マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 24日

ビロードツリアブ


馬酔木の花も満開となり、ビロードツリアブの季節となった
ホバリングするので昨年とても気に入った昆虫の一つだ

だが出はじめはとても神経質で、なかなかゆっくり撮らせてくれない
まあこれからツツジの花のころまで楽しめるので
いろいろとチャレンジしてみたい
d0283373_2023512.jpg
d0283373_20231032.jpg
d0283373_20233072.jpg
d0283373_20232467.jpg



# by massie2013 | 2013-03-24 20:25 | 昆虫04:ハエ目 | Comments(2)
2013年 03月 22日

サクラ、ユキヤナギ、レンギョウの競演


昨日大阪のサクラの開花宣言があった
平年に比べ7日早く、昨年より12日早く
8日に開花した平成14年に次いで2番目の早さだとか

我が散歩コースのサクラ(コシノヒガンザクラが多数)もほぼ満開で
白いユキヤナギと黄色のレンギョウがそれぞれアピールしているようだ
d0283373_1759840.jpg

先行して咲いたカンヒザクラ(寒緋桜)に
コシノヒガンが追いついたという感じで
両方の花を同時に見るのは初めての気がする
d0283373_186502.jpg

博物館前のユキヤナギの存在感も相当なもの
d0283373_1892883.jpg

ピンクユキヤナギが人目を引いています
d0283373_18141934.jpg

まだまだ気温の低い時があって服装に困りますね!


# by massie2013 | 2013-03-22 18:16 | その他 | Comments(0)
2013年 03月 21日

ヒオドシチョウとルリタテハ


(3/22 謹んで訂正 キタテハ→ヒオドシチョウ)
啓蟄も過ぎて一気に虫たちも姿を見せ始めた

カワセミ待ちの時多分越冬個体であろう
キタテハヒオドシチョウとルリタテハが同じ日に見られた
翅の裏表が撮れたが、裏側では見分けがつきにくい
まずキタテハヒオドシチョウ 鳥撮りのレンズで
d0283373_5342052.jpg
d0283373_534195.jpg

マクロレンズに取り換えて、ルリタテハ
d0283373_5353111.jpg
d0283373_5353739.jpg


*昆虫に詳しい方に教えていただきました
  ヒオドシチョウは名前は聞いたことがありましたが
  実物を認識できたのは初めて!


# by massie2013 | 2013-03-21 05:38 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(4)
2013年 03月 20日

カンムリヅル


すっかり忘れられた存在だが
タイ:チェンマイの鳥も・・・

もともとはアフリカ原産のツルの仲間だが
チェンマイ動物園から脱走した個体らしい
d0283373_21252088.jpg
d0283373_21251676.jpg
d0283373_21253310.jpg

千葉県でも一時見られたようだが
やはり篭脱けでしょうね


# by massie2013 | 2013-03-20 21:26 | タイ:チェンマイの野鳥(2013) | Comments(0)
2013年 03月 19日

土筆ん坊


春を探して・・・
3月7日撮影分

その10日後様子を見に訪れてみましたが
土筆狩りの親子がいて同じ場所にはありませんでした
残念!
d0283373_954034.jpg
d0283373_954778.jpg



# by massie2013 | 2013-03-19 09:55 | その他 | Comments(2)