マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2018年 09月 30日

タカの渡り


隣県にバイクでお出掛け(9/28)

初めて見たタカ柱
35mm換算600mmの画角で26羽ほど写っているようだ
d0283373_16252619.jpg

実際にはもっといたようで広角レンズなら更に芥子粒にしか写らず
タカ柱って観察対象だと思った次第!
d0283373_16253864.jpg

低い位置を単独で通過していくサシバ
d0283373_1625499.jpg


台風24号が近づいている!
出来うる対策は実施済で、無事に通り過ぎますように・・・

by massie2013 | 2018-09-30 17:00 | 野鳥:タカ科 | Comments(0)
2018年 09月 27日

朝霧の中の彼岸花


彼岸花と星のグルグルを撮った日の翌日、薄く朝霧が垂れ込めていた
d0283373_10332840.jpg
d0283373_10333447.jpg
d0283373_10333988.jpg
d0283373_10334944.jpg
d0283373_10335718.jpg


by massie2013 | 2018-09-27 06:00 | その他 | Comments(0)
2018年 09月 26日

「きぼう」/ISSと星グルグル


帰省先でヒガンバナと北天の星のグルグルを撮っていた時
全く予想していなかった「きぼう」/ISSが画面に入って来て大興奮!!
9月22日19時40分過ぎの出来事です

左側から画面中央付近まで右肩下がりに伸びている白線が「きぼう」/ISSの光跡

d0283373_17411030.jpg

飛行機の光跡が何本も入っていて賑やかな画像になりましたが
「きぼう」/ISSが見られる時間帯に飛行機が飛んでいない場所なんて限られるだろうし
これはこれでリアルで満足できる記録になったと思います♪


こちらは同時刻に北西の方向で撮影した「きぼう」/ISSの光跡
ライブコンポジットですが、どういう訳かSSの設定が利かなくなり露出不足です
d0283373_19123577.jpg


次は翌日23日18時50分ごろ狭山池から撮影した画像です
d0283373_17412496.jpg

雲が多くてどうなるかと危惧しましたが雲の切れ間からの光跡が記録できました

ちょうどその日(9月23日)午前2時52分にISS物資補給機「こうのとり7号機」が
種子島宇宙センターから打ち上げられ成功した日でもありました。

今回の「こうのとり」の積み荷を調べてみたら
・ISSの主電源となる日本製リチウムイオンバッテリー
・宇宙エレベーターの実験を行う静岡大学の超小型衛星
・宇宙実験の試料を回収するための小型カプセル
・飛行士の食料など・・・・過去最大の6.2トンの物資
とのことで、特に試料回収カプセルの無事な回収成功を祈ります

そして宇宙エレベーターのことも興味津々だが・・・
目標達成年度が2050年か、ウーンだな!

もうひとつ気になることが・・・、
「きぼう」/ISSの運用が6年後にも打ち切られる可能性があるらしく
当地で観察できる機会も意外と少なくて、それも天候に左右されるので
今後とも時間の許す限り「きぼう」/ISSをウォッチしていきたいと思います

by massie2013 | 2018-09-26 06:00 | 「きぼう/ISS」 | Comments(2)
2018年 09月 25日

彼岸花と北天の星のグルグル


9月22日21時過ぎ月齢12.4の月が右後方に輝いていた
薄い白い雲が少しかかっていたがまずまずのグルグルだった(*^-^*)
ライブコンポジット 60分 撮って出し!
d0283373_9353388.jpg

飛行機の飛来も減って来てこれからという時に雲が出てきてギブアップ

次は↑の前に記録したグルグル
北天の下方に白い雲が出てきたので30分でカット
d0283373_9412897.jpg

新月の頃またチャレンジしたいです

by massie2013 | 2018-09-25 10:00 | 天体:月、星 | Comments(0)
2018年 09月 24日

彼岸花と秋の空


d0283373_17263165.jpg


by massie2013 | 2018-09-24 17:30 | その他 | Comments(0)
2018年 09月 23日

コナラシギゾウムシ


相撲の世界の「あんこ型」の体形

体長と同じくらいの長さの口吻、格好イイナ!!
これ一つで食事をしたり、産卵孔を開けたり 
殆どの仕事をこなすんだろうな!
d0283373_5113496.jpg
d0283373_5114138.jpg
d0283373_5114952.jpg


by massie2013 | 2018-09-23 07:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2018年 09月 22日

秋祭り開幕


d0283373_4523868.jpg
d0283373_4525121.jpg
d0283373_453235.jpg
d0283373_4531296.jpg
d0283373_4533544.jpg
d0283373_4535117.jpg


d0283373_4541484.jpg
d0283373_4542722.jpg
d0283373_4543892.jpg
d0283373_4544858.jpg


by massie2013 | 2018-09-22 07:00 | その他 | Comments(0)
2018年 09月 21日

ヒガンバナ


9月20日彼岸の入りだ
うっとおしい天気が続きますね
d0283373_9381981.jpg



d0283373_938303.jpg
d0283373_9383822.jpg
d0283373_9384438.jpg


by massie2013 | 2018-09-21 10:00 | その他 | Comments(0)
2018年 09月 20日

ヤマガラ


普通のヤマガラとは配色の違った個体がいるというので
少し期待を込めてバイクでお出掛け

第一印象は確かに全体が赤っぽくて

d0283373_6535494.jpg
d0283373_654225.jpg

エゴノキの実の玉すだれの向こうで
d0283373_6541875.jpg
d0283373_6543253.jpg
d0283373_6544059.jpg

こちらが普段よく見るヤマガラ
d0283373_6544835.jpg

コサメビタキもたまに顔見せ
d0283373_6545722.jpg

普通のヤマガラと同じようにエゴノキの実の貯食行動に大忙し

エゴノキでは3種のゾウムシの仲間が観察されるそうだ
春先のエゴツルクビオトシブミは撮影済み
その後のエゴシギゾウムシや今頃のエゴヒゲナガゾウムシは未見で
今夏も少し探してみたが発見できず

いつも行く林縁のエゴノキが樹勢も衰えてオトシブミの観察がピンチ
この公園には多くのエゴノキがあってゾウムシの観察も容易そうだが、ちと遠すぎるな!

by massie2013 | 2018-09-20 07:30 | 野鳥:シジュウカラ科 | Comments(2)
2018年 09月 19日

今日も「きぼう/ISS」


今日の「きぼう/ISS」は(大阪で)

雲の状況も先ず先ずのようで、行くしかないよねと・・・

「きぼう/ISS」の見える方向は南東で仰角54度
d0283373_19124219.jpg

ほぼ真上を通過して行った感じ・・・

薄く見えるオリオン座の中を通ってシリウスの下を通過して行った

そう言えばもう冬の大三角が見えるんだ
オリオン座の赤い1等星ベテルギウス、その下の星空の中で一番明るいおおいぬ座のシリウス
そして、ベテルギウスの左にあるこいぬ座のプロキオン・・・、やっと覚えられました(笑)

by massie2013 | 2018-09-19 20:00 | 「きぼう/ISS」 | Comments(0)