マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 30日

デーニッツハエトリ


虫嫌いの方はスルーして下さい!

実際、当ブログを訪問して下さる方の中にも
虫嫌いの方が多くてアクセス数も激減します(苦笑)

でも虫も好きなんです。もちろん鳥撮りも!

クモの仲間では前方に4つの大きな目を持つハエトリグモに憧れて(?)
出会ったら必ずと言って良いほど撮ります

クモの仲間を捕食中のようで比較的じっとしていました
木道の手すりにて 体長約8mmのデーニッツハエトリ
d0283373_6175188.jpg
d0283373_618015.jpg
d0283373_6181313.jpg

ノーフラッシュなので目の中に私が写り込んでいます

深度合成にしたら
黒いヒゲなどクッキリ写って、確かに怖いかも?

by massie2013 | 2018-04-30 08:00 | クモ | Comments(0)
2018年 04月 29日

狭山池祭りミニミニ花火


恒例の狭山池祭りが昨日・今日と開催されていて
昨夕の灯火輪と花火打ち上げを見に行って来た。

狭山池夕景
d0283373_15543135.jpg

灯火で『さやま』と表示・・・
d0283373_15544274.jpg

d0283373_1554541.jpg

20時から花火が打ち上げられるということで
祭りのスタッフに花火の打ち上げ場所を聞いても
あいまいなアンサーで、撮影場所を決めるのに難儀した(苦笑)

遊歩道の一角に、19時から通行止めの表示があり
これは匂うぞと嗅覚を働かせて(?)、対岸サイドへ移動して構図を決めてスタンバイ

20時ジャストに打ち上げが始まったが、構図からはずれていてしかも上がはみ出している

急遽構図とズームを修正してライブコンポジットで撮影
d0283373_161045100.jpg

d0283373_16105575.jpg
d0283373_161178.jpg
d0283373_16111631.jpg

当方の撮影場所からは一点から打ち上げているように見えて
花火が重なってしまい、しまりのない画像になってしまった

で、打ち上げは5分ぐらいは続くのかと想像していたが、約3分で THE END!!
8月のPL花火本番に向けて、またいろいろと試行錯誤しなくっちゃ!

by massie2013 | 2018-04-29 17:00 | その他 | Comments(0)
2018年 04月 27日

オトシブミの季節到来


アシナガオトシブミが揺籃作りをしていたので、しばし見とれていた

コナラやクヌギが芽吹いて、若葉が成長し始めると
それに合せてオトシブミの仲間が現れて揺籃を作り始める
本当に不思議なものだ。どういうセンサーを持ち合わせているんだろう?!
d0283373_19265015.jpg

d0283373_19273691.jpg
d0283373_19275220.jpg
d0283373_1928447.jpg
d0283373_19281112.jpg
d0283373_19282055.jpg

出来上がった揺籃は極めて形が整った俵型!
計測機器や工作治具など何も無しで、口吻と脚だけで作り上げる

親から教えられた訳でもなく、本能で・・・・
いやはや、お見事!恐れ入りました!

by massie2013 | 2018-04-27 20:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(2)
2018年 04月 26日

ファウストハマチョッキリ


若いコナラの木で鉛筆型の揺籃を作っていた甲虫の仲間

体長約5ミリ
背側は濃赤紫色、腹側は緑がかった濃紺色で
触角の付け根付近の口吻の背側が少し盛り上がっている

晩夏からドングリ付の小枝を切り落とすハイイロチョッキリはよく見るが
鉛筆型の揺籃を作るこのチョッキリを見たのは初めてだ!

d0283373_19492918.jpg

d0283373_19494185.jpg
d0283373_19495043.jpg
d0283373_19495996.jpg

これが彼らの作品、この中に複数の卵を産卵しているらしいぞ
d0283373_1950612.jpg


by massie2013 | 2018-04-26 20:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2018年 04月 25日

こいのぼり夕景と星景のつもりが・・・


日の入り
d0283373_14312941.jpg
d0283373_1431404.jpg

こいのぼりを前景に、星と一緒に撮ってみたが
竹竿は残っているが、多少の動きの有ったこいのぼりは消えてしまった
第二象限の太い白い光跡は半月(月齢6.0)
d0283373_14323810.jpg

西方の星景はあまり面白くなく、ここでも飛行機の光跡が目立ってしまった

北の方角に向けて
上と同様、失敗事例です(涙)
d0283373_14333444.jpg

今回の失敗事例から、理論的考察を加えて
撮影時間帯なども考慮し、再度チャレンジしたいと思います。

by massie2013 | 2018-04-25 16:00 | その他 | Comments(0)
2018年 04月 24日

400匹のこいのぼり


今年も石川河川敷にこいのぼりの”群れ”がお目見えした!

高さ15メートルの竹に取り付けられた約400匹が
春の風を受けて空を泳いでいる

背景の双子山が二上山
d0283373_1345337.jpg

背景の山の谷間が水越峠(左 大和葛城山、 右 金剛山)
d0283373_13451990.jpg
d0283373_13452819.jpg
d0283373_1345558.jpg
d0283373_1346575.jpg
d0283373_13461597.jpg


by massie2013 | 2018-04-24 16:00 | その他 | Comments(0)
2018年 04月 23日

18階からの眺望など


三番瀬、南西方向を臨む

d0283373_19255330.jpg

西方向の夕景
d0283373_19261657.jpg
d0283373_19262630.jpg

若松公園で南西方向
北方向の星の写りが悪いので、南西方向の星に切り替えたが
予想外に多数の飛行機が飛び交って、飛行機の光跡が主になってしまった(苦笑)
d0283373_1926399.jpg


by massie2013 | 2018-04-23 20:00 | その他 | Comments(0)
2018年 04月 22日

オオソリハシシギ 夏羽


関東滞在時の在庫から

オオソリハシシギの夏羽、見事に赤く変身している
d0283373_17321321.jpg

ユリカモメも頭部が夏羽に移行中
d0283373_17331100.jpg

ミヤコドリも少し居たが、羽衣では見分けがつかないが
夏羽では、嘴、足、虹彩が赤いらしい
そういわれてみればそのようだ(笑)
d0283373_17352819.jpg
d0283373_17353732.jpg


by massie2013 | 2018-04-22 18:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2018年 04月 21日

柳川川下り


約1か月前にタイムスリップして
桜の花は開花直前、柳が芽吹いていて鮮やかでした!

柳川川下りは初めての体験でしたが
女船頭さんの柳川弁に聞き入りました(笑)

d0283373_15252927.jpg
d0283373_15254191.jpg
d0283373_15255341.jpg
d0283373_1526555.jpg
d0283373_15261410.jpg
d0283373_15262548.jpg


by massie2013 | 2018-04-21 16:00 | その他 | Comments(0)
2018年 04月 20日

オオルリ


約1ヶ月に亘るイベントなどをなんとかこなして
いつもの平凡な日常生活に戻りました。

永かった~~!!

これからゆっくりマイペースのフォトライフに戻っていきたいと思います。

遅ればせながらオオルリを
d0283373_19164320.jpg

d0283373_19165272.jpg
d0283373_191729.jpg


by massie2013 | 2018-04-20 20:00 | 野鳥:ヒタキ科 | Comments(0)