マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:昆虫01:コウチュウ目( 191 )


2018年 08月 15日

ハンミョウ登場!


花火の撮影場所の下見に行った際、ハンミョウの状況確認に立ち寄って見た

案の定(!?)一頭だけ、そして警戒心がとても強いです
d0283373_11123881.jpg
d0283373_1112455.jpg

一回り小型の地味なニワハンミョウは多数います
d0283373_11134982.jpg

暑くてハンミョウのエサとなる砂地を歩くアリも少ないようで・・・

この先ハンミョウがどれだけ発生してくれるかウォッチしていきます

by massie2013 | 2018-08-15 12:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2018年 06月 28日

胡麻斑天牛


桑の木にゴマダラカミキリがいてカシャッと!

d0283373_16555646.jpg
d0283373_1656355.jpg
d0283373_16561044.jpg

桑の実が沢山なっていて美味しそう!
d0283373_1715869.jpg


こどもの頃はよく食べたものだが、流石に此処では・・・

by massie2013 | 2018-06-28 18:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2018年 06月 19日

ハンミョウの幼虫


今季もハンミョウの幼虫が多数いることを確認できた
d0283373_16425493.jpg

何ハンミョウなのか名前は分からないが、この後の羽化が楽しみ!

by massie2013 | 2018-06-19 17:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2018年 06月 08日

ハイイロチョッキリ新成虫かな


コナラの青葉の上でハイイロチョッキリ見っけ!

とても綺麗な個体で羽化したばっかりだろうか

ドングリがなるまでにはまだまだ時間がかかるが
それまで彼らはどう過ごすのでしょうか


d0283373_16364683.jpg

d0283373_16365316.jpg


今年はシギゾウムシ系に会いたいです

by massie2013 | 2018-06-08 17:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2018年 05月 20日

オジロアシナガゾウムシ 今季初登場!


ようやくクズの蔓が伸び始めてきたところだが
金網フェンス上でスローモーなオジロアシナガゾウムシを見つけた。

平凡なゾウムシの仲間だが、個人的には登場が早すぎる気がする
成虫で越冬した個体だろうか、いずれにせよゾウムシ大歓迎です(笑)
d0283373_15131115.jpg
d0283373_15131824.jpg
d0283373_15132892.jpg


More マルカメムシの卵かな?

by massie2013 | 2018-05-20 17:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2018年 05月 14日

ゴボウゾウムシ産卵


アザミの蕾の上でゴボウゾウムシのペアーが動き回っていたので観察してみることにした

どうやらこれから産卵行動に入るようで、産卵場所を選定中の様子

d0283373_17511256.jpg

さて、ここに決めよう!
d0283373_17531673.jpg

メスは口吻だけで殆ど回転無しで産道を作っていく
d0283373_17553640.jpg

全体重をかけて口吻を押し込んでいるようだ
d0283373_18334749.jpg

d0283373_1757310.jpg

d0283373_18253921.jpg

約38分後に産道を作り終えたようで、体勢を半回転して第一回産卵かな
d0283373_1826218.jpg
d0283373_18263881.jpg

産卵時間約1分で、卵を産道の奥へ押し込んでいるように見える(筆者の想像)
d0283373_1827830.jpg

第二回目産卵かな
d0283373_18272455.jpg

d0283373_18273533.jpg

今回は約3分後に終了して、下へ降りて行った
d0283373_184621100.jpg

産道は綺麗にふさがれて居ます
d0283373_18492488.jpg

ゾウムシ系の産卵行動を観察できたのは
ハイイロチョッキリに次いで2例目です

アザミの花に蜜を求めていろいろな昆虫がやって来ますが
しばらく見ていたらそれこそこつ然とゴボウゾウムシの出現が期待できるかも!

動きは意外と速いです。そして、人の気配を感じるとポロンと落下します。

by massie2013 | 2018-05-14 19:30 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2018年 05月 11日

カシルリオトシブミ見っけ!


毎年同じ位置で生えてくるイタドリの葉っぱで
揺籃作りを始めたばかりのカシルリオトシブミを見つけた。

実のところ揺籃作成作業は動画でお見せできればよいのだが
何しろ屋外では風があって動画撮影もままなりません。
そこでいつもの如く静止画で撮っています。

揺籃にする部分を下部から切り離していく
d0283373_19423715.jpg

途中アリンコが邪魔をするがお構いなしに作業続行
d0283373_19424879.jpg
d0283373_19425723.jpg
d0283373_19431486.jpg
d0283373_19432866.jpg

葉の裏面から2つ折りにしているみたい
d0283373_19443438.jpg

下端から巻き始め 観察を始めてから53分後
d0283373_19444882.jpg
d0283373_19451312.jpg

巻き始めてから約12分後、何んと早い事!!
d0283373_19453047.jpg


d0283373_19455370.jpg

完成形のようだ。ここまでの所要時間1時間20分。
d0283373_1946146.jpg

この種のオトシブミは揺籃を切り落とすのだが、
この後用事があるので最後まで見届けられず。

揺籃は径約3mm、長さ約5mmの形の整った俵型。
良い仕事をしますねぇ~!

by massie2013 | 2018-05-11 20:40 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2018年 05月 10日

クロボシツツハムシ


コウチュウ目ハムシ科 体長約5mm

クヌギの若葉を美味しそうに食べている
d0283373_16484538.jpg
d0283373_16485356.jpg


by massie2013 | 2018-05-10 17:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(2)
2018年 05月 06日

アザミとゴボウゾウムシ


今季も見ることが出来ましたアザミの花にゴボウゾウムシ

d0283373_19552960.jpg
d0283373_19553869.jpg

ここの原っぱも始終丁寧に草刈りされてしまうので
次の世代へ生が引き継がれるか心配だったが、まずこれで一安心!

しかし、通路わきのクヌギの古木が数本伐採されてしまい
ウマノオバチもクワガタもオオスズメバチも見られなくなってしまった
残念だが公共の公園ゆえセーフティ ファーストでなくてはね!

by massie2013 | 2018-05-06 08:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2018年 05月 05日

ゴマダラオトシブミ 初見だ♪


ゴマダラオトシブミは、『オトシブミハンドブック』の表紙を飾っているオトシブミだ。

クヌギの若木を育てている一角で、注意深く見ていて発見!

黄褐色で、全身に黒紋が散りばめられたオトシブミだから識別に迷うことは無い。
コウチュウ目 オトシブミ亜科 体長7mm前後
d0283373_19251647.jpg

初めての種なので正面から撮ろうと移動しているうちに飛ばれてしまった。残念!

by massie2013 | 2018-05-05 08:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)