人気ブログランキング |

カテゴリ:野鳥:カワセミ科( 72 )

続カワセミ


d0283373_210175.jpg
d0283373_2103038.jpg
d0283373_2104069.jpg
d0283373_2104950.jpg
d0283373_211740.jpg

by massie2013 | 2017-01-28 21:05 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)

今日もカワセミ


引き続きプロキャプチャーの確認中

今回は60fpsで試行してみました
トリミングしています

これを1枚目とすると
d0283373_17465074.jpg

3枚目
d0283373_174704.jpg

6枚目
d0283373_17471255.jpg

11枚目
d0283373_17472837.jpg

60fpsも私としては十分使えそうだと思います
ただ、膨大なゴミの山が即座にできてしまうのが新たな悩みの種(笑)

60fpsは甲虫の飛び出しの撮影に最適だと思います
テントウムシなど早く出てきて飛んでくれないかなぁ~!
by massie2013 | 2017-01-27 19:05 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)

カワセミ


プロキャプチャー機能確認中
縦横およそ三分の二にトリミング
(画像追加と差し替えしました)

30fpsの連続4枚です
d0283373_5274426.jpg

d0283373_5275649.jpg
d0283373_5282797.jpg
d0283373_5283931.jpg

次は60fpsで電子シャッターの像のゆがみを確認してみよう

by massie2013 | 2017-01-25 19:30 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)

カワセミ


カワセミの飛び出しを狙っているが、背景がなぁ~


d0283373_6355952.jpg

d0283373_6361774.jpg
d0283373_6363342.jpg
d0283373_6364082.jpg
d0283373_6364890.jpg
d0283373_637080.jpg

by massie2013 | 2017-01-19 10:30 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(3)

新年のカワセミ


私の野鳥撮りの原点はカワセミ!

d0283373_4591268.jpg
d0283373_4592022.jpg
d0283373_4592761.jpg
d0283373_4593419.jpg

by massie2013 | 2017-01-10 06:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)

ピラカンサ池のカワセミ他


このトベラ枝もお気に入りの様子
d0283373_19481030.jpg
d0283373_19482190.jpg
d0283373_19483472.jpg

ヒヨドリがビラカンサの実を食べる
d0283373_19491927.jpg
d0283373_19493118.jpg

眼つきの鋭いカイツブリ
d0283373_1950632.jpg

オナガガモも到着していた
d0283373_19503082.jpg

やっぱ、ここではこのシーンが似合うね
d0283373_1951977.jpg

惜しむらくはこの枝先に付く実が今年は少ない事
それにしても、カワセミが安定して出てくれてホント良いポイントだわ!

by massie2013 | 2016-11-10 20:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)

ピラカワ2


ビラカンサとカワセミで関東では有名なポイント

地元のカワセミフリークの方々の地道なボランティア活動のお陰で
今年もピラカワの環境が維持されていて何とか撮ることが出来ました
本来調整池なので8月末の豪雨の時にはここも満水になって
水が引いた後木道にもヘドロが堆積して大変だったそうです

ビラカンサの赤い実の前で正面から記念撮影です
d0283373_1722252.jpg

d0283373_17223696.jpg

次いで、下側の枝に移動して
d0283373_17231310.jpg
d0283373_1723226.jpg

この池には餌となる魚が豊富で、しかも大きめの魚も沢山
何度か飛び込んでくれましたが、腕がついて行きません
d0283373_1729264.jpg

此れぐらいの大きな魚を食べると2時間ほどどこかで休憩

地元の皆さんは殆ど大砲で飛び物ばかりを撮っておられました
中にはデジスコで飛び物をマニュアルで追っかける凄い腕の方も・・・

カワセミが飛び出す瞬間を待っている時間帯は静寂そのもの
神経を研ぎ澄まして集中している姿は圧巻!
そして、カワセミが飛び出すと同時に連写音が響き渡り
水出してから食事場所に着くまでそれが続きます

とても私には真似できません。心臓に悪いです・・・

by massie2013 | 2016-11-08 18:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(4)

ピラカワ


当初計画より1日遅れましたが、無事に帰阪しました

長い間留守をしましたがこの間ご訪問頂きました皆様方に感謝申し上げす

関東ではいつもと変わりばえしないメンバーの野鳥と昆虫を撮影してきました
これから少しづづアップしていきますのでどうぞ宜しくお願いします

取りあえずは、ビラカンサの枝にとまるカワセミから
d0283373_15581585.jpg


by massie2013 | 2016-11-06 16:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)

なんといってもカワセミだ


初めてのフィールドで

遠くの小さな池でカメラマンが集まっているのが目に留まり
近くへ行ってみると案の定カワセミ狙いだ。

で、カワセミが見られるとなると今日の本命の鳥を放り出しても
カワセミの方に引きこまれてしまう・・・、片隅で一緒に撮らせて頂きました。

カワセミの魔力?!何なんでしょうね。
d0283373_415252.jpg


d0283373_4153382.jpg

ウーン、ピンが来ない
d0283373_4153945.jpg

釣りは鮒に始まって鮒で終わるというが
私はカワセミに始まってカワセミで終わるんだろうな、多分・・・

近くの池でゆったり座れる椅子に座ってコーヒーを片手に
いつ来るとも分からないカワセミを待っている、自分の姿が容易に想像できる。
意外とその時期が近いかもね!


by massie2013 | 2016-03-22 18:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)

淡水池のカワセミ


谷津干潟での観察から

谷津干潟観察センターの谷津干潟ブログで、今季は淡水池のカワセミが
頻繁に見られるという記事をみて、淡水池の観察小屋に行ってみました。

しばらくしたら一羽出てきてくれて、それから侵入者が入ってきたようで
追いかけっこしたのち、手前の杭にとまってくれました。
観察小屋ののぞき窓からなので、40-150mm×1.4テレコンでも撮れました。
d0283373_17151710.jpg
d0283373_17152653.jpg
d0283373_17153526.jpg

ここが自宅に近くなら毎日様子見に出掛けるのにねぇ~!

by massie2013 | 2015-12-03 18:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)