マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:天体:月、星( 14 )


2018年 09月 25日

彼岸花と北天の星のグルグル


9月22日21時過ぎ月齢12.4の月が右後方に輝いていた
薄い白い雲が少しかかっていたがまずまずのグルグルだった(*^-^*)
ライブコンポジット 60分 撮って出し!
d0283373_9353388.jpg

飛行機の飛来も減って来てこれからという時に雲が出てきてギブアップ

次は↑の前に記録したグルグル
北天の下方に白い雲が出てきたので30分でカット
d0283373_9412897.jpg

新月の頃またチャレンジしたいです

by massie2013 | 2018-09-25 10:00 | 天体:月、星 | Comments(0)
2018年 08月 18日

天の川と星ぐるぐる


旧暦の七夕の日(8/17)、天の川を探しに奥河内へ

今年から星空を見るようになって夏の大三角などをたよりに天の川を探したが
悲しいかな私の目では天の川の存在を確認することが出来なかった

其の時その場所で確かな目の人には見えて私だけ見えなかったのか
そもそも天の川自体が誰にも見えなかったのか区別がつかなかった

で今回分かったことは同行の鳥友さんには見えて私は見えなかったという厳粛な事実(ガーン!!)


鳥友さんと同じ方向にレンズを向けて露出時間25秒の一発撮りです

かろうじて山あいから幽かに立ち上がる何かが写った
時間的に方角、火星との位置関係から天の川だろうと・・・
d0283373_14265373.jpg

このまま縦位置でインターバル撮影しタイムラプス動画にしてしまったが
縦位置で再生する変換も面倒そうだしこのままお蔵入りだな



序でに北天の星のグルグルも撮影した
d0283373_14374666.jpg


とにかく天の川撮影は私の目にとっても機材にとっても難敵であることがよく分かった
今回は前半は月の影響を受けていたであろうし後半は雲で遮られて見えなかったので
私の目でもはっきり見える天の川を探して再チャレンジしたいと思う

by massie2013 | 2018-08-18 15:10 | 天体:月、星 | Comments(0)
2018年 08月 13日

ペルセウス流星群撮れたかな?!


13日未明ペルセウス座流星群の活動が極大になるということで
早起きして狭山池まで出掛けて流星の撮影にトライしてみました

ライブコンポジット 2時45分から約1時間
d0283373_610325.jpg

流星は9個ほどかろうじて写っているようだ♪
雲はともかく飛行機が飛来しないことを願っていたが
3時半ごろから立て続けに3機通過して行った

ライブコンポジット 3時50分から15分
d0283373_610146.jpg

5個の流星が何とか・・・

鳥見でも上を見上げることが多く、大抵1カ所に集中しておればよいが
流星の観察では天空を見上げて全方向ウォッチしなければならないのでかなりしんどい

今回は敷物など持たなかったので次回からは敷物に寝転んで見ることにしよう
色々な虫の音を聞きながら優雅に・・・!
たまに聞こえるアオサギ(?)の不気味な鳴き声も愛嬌かな

それから、月明かりのない好条件下では狭山池からでも
今までになく多くの星の光跡が記録できて新発見したひと時でした

by massie2013 | 2018-08-13 07:00 | 天体:月、星 | Comments(2)
2018年 07月 25日

星グルは難しい!


ファミリーの支援を得て星が綺麗に見える町を訪問しました

完璧なポラリスを中心にした星の日周運動の軌跡を狙ったが
諸々の障害に阻まれてまたしても挫折!!

辛うじて撮れた天文台閉館前の15分の光跡
d0283373_658372.jpg


次は日時も場所も別のもの
d0283373_6595781.jpg


新月で雲が無くて飛行機も飛ばなくて人の活動が少ない時
やはり時間的には丑三つ時が良いのかなぁ~?!
チャレンジはまだまだ続きます(笑)

by massie2013 | 2018-07-25 07:30 | 天体:月、星 | Comments(2)
2018年 06月 18日

ホタルと星


打ちのめされました!これが今の実力
(「たら・れば」禁止!)

次回こそ雪辱したい(といっても来年度だな)
d0283373_651208.jpg


by massie2013 | 2018-06-18 08:00 | 天体:月、星 | Comments(0)
2018年 05月 22日

今朝のきぼう/ISSの光跡


今朝も相変わらず懲りもせずにISSの撮影に出かけてきました(笑)。

というのも今週は当大阪で良く見える日が続いていて
しかも1日に2回、3回もみえる日があるという好条件なんです。

今朝4時過ぎのISSは西北西から現れて南西の上空を通過(仰角53度)
南南東に消えていくという通り道なので、狭山池東側遊歩道より撮影
ISSは画面の右から左へ進行しています

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

d0283373_16303290.jpg

やはり前景にランドマーク的になる何かが欲しいですね。

自分なりに納得できるレベルのISS光跡が撮れるまで続けたいと思います。

by massie2013 | 2018-05-22 17:00 | 天体:月、星 | Comments(0)
2018年 05月 21日

5月20日のきぼう/ISSの光跡


きぼう」を見よう より


宇宙空間の「きぼう」/国際宇宙ステーション(ISS)は、サッカー場くらいの大きさになります。
条件がそろえば、日の出前と日没後の2時間ほどの間に地上から肉眼で見ることができるのです。

とうことで、5月20日は大阪で4時過ぎと21時前に二度みることができました。

4時11分~4時17分  狭山池南側遊歩道上にて
d0283373_1152773.jpg

雲が多かったのですがブルーモーメントで光跡が残り綺麗でした!
ただ、レンズを向ける方向をミスしたようで、もっと東寄りに振るべきでした。反省!!



20時48分~20時54分 上と同じ場所で

星空指数をみたら0~10で雲も多く期待薄でしたが、あえて挙行
d0283373_1194443.jpg

結果は予想通りイマイチで・・・

で、観察中に近くを通りかかった母娘に、あれが国際宇宙ステーションですよと
教えてあげたら初めて見るらしく喜んでおられました。
自慢でもなんでもありませんが、こちらも嬉しくなりました!


今晩も20時ごろがチャンスのようです。星空指数も今のところ100だし!

by massie2013 | 2018-05-21 11:30 | 天体:月、星 | Comments(2)
2018年 03月 25日

旅先で星空撮影


家族で記念のプチジャーニーを楽しんできました♪

私の狙いは光害の少ないフィールドでの星空撮影です(笑)

湯布院にて
3/22 20:30 ライブコンポジット 2秒×1900コマ
左端の太い光跡 月齢3.6の三日月
第一象限に北斗七星が綺麗に並びました
d0283373_77211.jpg

翌早朝は霧発生のため星空撮影は断念



黒川温泉にて ホテルの天空台より
3/23 20:15 ライブコンポジット 2秒×1900コマ
上と同様に左上部の太い光跡は三日月 
d0283373_77217.jpg

おなじ場所にて
3/24 4:05 ライブコンポジット 2秒×1740コマ (58分)
白い雲が出てきたので途中で打ち切り
d0283373_772967.jpg


帰宅して画像をPCに取り込んでから大チョンボに気が付いた
どうも湯布院と黒川で画角が違い過ぎる
暗闇でカメラをセッティングした時に
どうやらデジタルテレコン機能を割り当てたボタンに触ったらしい

3/23夜の撮影は宴会の後なので酔っぱらっていたが(笑)
翌日はシラフなのになんでだろう、千載一遇の機会だったのに(涙)!

いずれにせよ光害の少ない場所では視力の悪い私の裸眼でも
北斗七星がよく見えて子供時代の田舎の星空を思い出した
飛行機の光跡も魅力的だが、今回は実のところ遠慮してほしかったな

by massie2013 | 2018-03-25 08:00 | 天体:月、星 | Comments(2)
2018年 03月 13日

三日月の光跡を記録してみた


朝の散歩時南東の空に三日月が浮かんでいたので
翌日12日の3時過ぎから現れた赤い三日月の光跡を追ってみた

月齢24.2日の三日月、SS2秒、1800コマ(ライブコンポジット1時間)
d0283373_19204268.jpg

下段センター左側が月の光跡、中断右側の太い白い線がシリウスの光跡

こうしてみたらそれぞれの光跡に色々な色があって・・・

少しだけWEBで星の色について調べてみたら
ザックリ言って、青白い星は若い星、赤っぽい星は老いた星だそうだ

人間で言えば、生まれたときは赤くて、死ぬときは白くなるというイメージだが
比較対象の意味が違っていて論外ですね

by massie2013 | 2018-03-13 20:00 | 天体:月、星 | Comments(0)
2018年 02月 01日

皆既月食


昨夜は「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」ということで以前からマーキングしていたが
直近の天気予報では関西地区は曇りで望み薄とのことで半ば諦めていた

で、家人の姉の誕生会でしっかりお酒をいただいてから帰宅したらフルムーンが見えてる

そこで急いで機材を担ぎ出して駐車場から撮影
20時22分
d0283373_19501790.jpg

21時12分 ブルームーンらしくWBを電球色で
d0283373_19512139.jpg

21時22分
d0283373_19513141.jpg

21時22分
d0283373_19513952.jpg

このあと皆既月食になって月が見えなくなってしまい、いったん家に撤収

そしてTVを見ていたら赤銅色の月が出ているとのことで急遽現場へ

22時24分 モニターではもっと赤く見えていたが、これではがっかり
d0283373_19514820.jpg

この後雲に隠れたのでここで諦めて撤収でした

出来が悪くて恥ずかしい限りだが、月初のプルーンムーンも見れたのでまあ満足

by massie2013 | 2018-02-01 20:10 | 天体:月、星 | Comments(0)