マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 13日

アカエリカイツブリ初見だ♪


タンチョウ症候群ではないが、いつまでも私にとっては非日常的な
タンチョウ、エゾフクロウ、クマゲラの余韻にひたっている訳にはいかない。

探鳥会で久々にお会いした面々に、最近昆虫のアップが無いよとのお話で。
実は身内や海外のお友達にも、昆虫は今一つというコメントがあって今少し動揺している。
身近で見慣れた鳥は、今まで以上に絵になるシーンがないと実際のところ
触手が湧かいしだんだん出不精になって来ている。
でも、日本の鳥のライファーは数多くいるし、近くで観られたら出撃したいと思っている。

そして、やはり昆虫写真もそろそろ再開したいですね。
今年前半はOM-D E-M1のカメラ内深度合成機能を使って
立体感のある昆虫の図鑑写真、それも綺麗に撮りたいと思っている。

で、久々のライフアー、アカエリカイツブリを見に先日バイクを走らせてきた。

天候は先ず先ず良かったが、近くになかなか寄ってくれず
1時間ほどで切り上げて撤収した。
何回か通えばそして粘れば、或いは車内から撮れば、はたまた近くを砂利運搬船が
通ってくれたら岸壁に寄ってくるアカエリカイツブリを観ることができるだろうが・・・。
まあ、一先ずライファーゲットという事で、次は夏羽の個体を見たいですね。
d0283373_17225611.jpg

d0283373_17231433.jpg

d0283373_17232117.jpg

d0283373_17233734.jpg

北海道の湖沼ではこれが繁殖しているそうな。という事は春先の北海道、ナイナイ!


by massie2013 | 2016-03-13 18:00 | 野鳥:カイツブリ科 | Comments(0)


<< ミヤマホウジロと・・・      タンチョウ撮影旅行エピローグ ... >>