マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 20日

観光:ピマイ遺跡(歴史公園) 


観光の初日、タイ国内の三大クメール遺跡の一つ、ピマイ遺跡に連れて行って頂いた。
ピマイ遺跡はアンコールへとつながるクメール古道の重要な終着点の一つ。アンコール
遺跡の北西260kmに位置し、アンコール王朝(クメール王朝)の首都アンコール・ワットの
副都的な役割をになっていたと考えられている。

多くの建築物は11世紀から12世紀の間に立てられたとみられている。
2008年に訪れたアユタヤ遺跡は、14世紀から18世紀のアユタナ王朝のものなので
クメール遺跡群はそれよりもっと以前のものですね。

d0283373_16405520.jpg
d0283373_16412047.jpg
d0283373_16413070.jpg
d0283373_16414057.jpg
d0283373_1641463.jpg

なお、ピマイ遺跡では、日本語のパンフレットが用意されていてビックリ!
既に多くの日本人が訪れているのか、それともこれから日本人観光客を呼び込むのか?

当歴史公園の入場料は タイ人 20バーツ、外国人100バーツ。
2013年訪タイ時は1バーツ3円強というイメージだったが、2014年末は約4円。
円安で30%は上がったという感じでしたな。これは痛いぞ!!


by massie2013 | 2015-01-20 17:30 | Thai:Khao Yai(2014) | Comments(0)


<< 観光:パノルムン歴史公園(Ph...      Other wild bird... >>