人気ブログランキング |

ネジバナなど


梅雨時にそろそろネジバナの季節だねと
いつものところに行くとどういう訳か今年は見当たりません。

で、諦めて別のポイントへ行く途中道端にひっそりと咲いていました。
ネジバナ(捩花)ラン科
和名の由来は、
たくさんの小さな花が花茎の周りにらせん状にねじれてついている状態から。
なるほど、これはアマチュアには分かりやすい!
d0283373_4234017.jpg

d0283373_4234736.jpg

で、よくよく付近をみたらあるわあるわネジバナが。
今まで何度もこの通路を通っているが、ネジバナの存在に全く気が付かなかった。
いかに漫然と歩いていたかということですわ。

そして、4日後にそこを通ると、雑草共々綺麗に刈り取られていて姿なし。
まあ、ここの公園の管理者は草刈りの達人者ばかり・・・。
虫ファンからみたらもう少し手抜きしてほしいところ!

別の場所で黄色のゆりの花(?)が一輪!
d0283373_4352096.jpg

アシグロツユムシの幼体もいました。
d0283373_436054.jpg

ノカンゾウも咲き揃ってきた。
d0283373_4363349.jpg


by massie2013 | 2014-07-10 05:00 | その他 | Comments(2)
Commented by hisato13101310 at 2014-07-11 23:01
こんばんは。(^-^;)
ネジバナは蘭の仲間だけあってアップでみたら蘭そのもののシンビジュームとそっくりですよね
ノカンゾウ?の最初の画像にもさりげなく入ってましたね・・・虫が
花粉が見えるようなドアップ大好きです。
Commented by マッシー at 2014-07-12 06:47 x
ジンガロさん、お早うございます~
ネジバナが咲いている時間はせいぜい一週間、雑草の中で頑張って咲いているのをみたらなんか元気が出ます。
さりげなく・・虫、ハチの仲間のようですが写りが悪くて割愛しちゃいました。

望遠による鳥撮りもマクロの花や虫も基本クローズアップですもんね。
弩アップ、頑張ります!
<< シロコブゾウムシ ハッチョウトンボ(八丁蜻蛉) >>