マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 10日

オナガバチの仲間、ニューフェース登場!


オナガバチの仲間の観察、2年目に入って
とても小さな、そして黒と黄色の個体を初めて認識した。
一時的に紙製のスケールを枯れ木に張り付けて身長測定
なんと体長17mmほどしかありません!
産卵管を含めても40mmに届きません。
右側のMegarhyssa sp1の♂が約50mmですからなんと小さいこと。

オナガバチの研究者の方に同定して頂きました。
オオホシオナガバチの黒色型であると。
d0283373_451433.jpg

d0283373_4522953.jpg

タイガースカラーで、ちぃっちゃくて可愛いですなぁ~♪
翅に紋が入っています。

WEBで検索したら、Megarhyssa属では
オオアメイロオナガバチ、オオホシオナガバチ、エゾオナガバチ
そして未記載種(sp1,sp2)がいるようなので
このフィールド辺りで可能性のあるエゾオナガバチに出会いたいものだ。

フォトパス『みんなで作る作品展』へ出展する作品の
方向性がやっと定まりました。
今観察を続けているオナガバチの仲間にしたいと思います。
少々焦っておりましたが、締め切りまでもう少し時間がありますので
いろいろとチャレンジしてみたいと思います。


by massie2013 | 2014-06-10 05:30 | オナガバチの仲間の観察 | Comments(2)
Commented by のんちゃん at 2014-06-11 11:46 x
作品展の方向性が決まりよかったですね。
オナガバチとても良いと思います。組み写真にできると良いのにと思いますがこれは無理ですね(笑)

私も先生のアドバイスを受けもう投稿しました。
ヤレヤレです。

オナガバチのニューフェイスなかなかかっこいいですね)^o^(
Commented by マッシー at 2014-06-11 20:39 x
のんちゃん、激励のコメント本当に有難うございます。
お陰さまで先生やメンバーのご意見を頂き作品の方向性がやっと決まりました。
テーマが「昆虫の季節」なので、何か季節感のあるものと一緒に写し込めたらと悩んでいましたが、『繁殖の季節』もあるよとのアドバイスで救われましたわ。

のんちゃんはもう提出されたんですね。先ほど拝見しましたが、とても色っぽく素敵な仕上がりになっています。
どこからオファーがきても不思議ではないですね。


<< アシナガオニゾウムシだ!      オナガバチの一種(Megarh... >>