マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 29日

手強いサンコウチョウ


この時季のサンコウチョウ、手強いというか
私とはすこぶる相性の悪い野鳥の一つだ
樹上高く飛び回り、葉隠ればかり
自分の目で捉えないと、撮れっこない
(所詮自分の腕ですが・・・)
d0283373_2294890.jpg
d0283373_2295594.jpg
d0283373_230355.jpg

振り返ってみればまあまあ撮影できたのがもう7年前だった(笑)
あのころはもっと鳥撮りに燃えていてテンションも高かったな

# by massie2013 | 2017-05-29 06:00 | 野鳥:カササギヒタキ科 | Comments(2)
2017年 05月 25日

カシルリオトシブミ


イタドリで揺籃作成終了間際のカシルリオトシブミ
体長約4mmの小さな格好の良いオトシブミです

泣き言になりますが、マクロ撮影には風が強すぎて
連写に頼りましたが見るに堪えられそうな画像は一枚だけ
d0283373_1651970.jpg

虫のシーズンインしたのに、出会う虫の少ないこと
木道の手すりウォッチングも低調そのもの!なんででしょうね

# by massie2013 | 2017-05-25 17:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2017年 05月 23日

ハッチョウトンボ


5月12日に3頭初認と公表されていたのでブッポウソウからの帰路に立ち寄ってみた

個体数がまだ少ないので見つけられるかどうか不安だったが
じっくり見つめていたら何とかステージの異なる3頭がを見つかった(5/19)

先ずは真っ赤に染まった♂成熟個体
d0283373_16253587.jpg

d0283373_16254990.jpg

次いで頭だけ赤くなった♂半熟(?)個体
d0283373_16274538.jpg

d0283373_162865.jpg

♂未成熟個体
d0283373_16282955.jpg
d0283373_16283919.jpg

早くも尻上げ行動を見せていた

一円玉に収まるくらいの小さなトンボ、今季も対面できて嬉しい限りだ!

# by massie2013 | 2017-05-23 17:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(3)
2017年 05月 22日

ブッポウソウ飛翔など


5月19日撮影分の続き

今までは無味乾燥な四角い木箱だったが
自然木から切り出した巣箱に替わっていたぞ!
d0283373_19382517.jpg

d0283373_13324497.jpg

d0283373_19384368.jpg
d0283373_19385343.jpg
d0283373_1939342.jpg
d0283373_1939113.jpg

まだまだ餌となる昆虫などが少ないせいか、飛びのパフォーマンスも少なめだった

間もなく産卵が始まるようです
雛が誕生してから給餌のためのパフォーマンスも次第に増えるだろう
一説では一日に200回も給餌した記録もあるそうな
オニヤンマを咥えて巣箱に向かうところを一度撮ってみたいものだ!

# by massie2013 | 2017-05-22 20:00 | 野鳥:ブッポウソウ科 | Comments(0)
2017年 05月 21日

桐の花とブッポウソウが狙いだったが


ブッポウソウ観察場所では日本一の「横山様」にお参りしてきた(5/19)

2年振りの訪問だが
観察小屋も一新されていて、巣箱も天然木に取り換えられていた

最初に桐の古木に姿を見せたのが6時38分
d0283373_19562362.jpg

場所を変えてすぐに交尾
d0283373_19593932.jpg

d0283373_200301.jpg

d0283373_2004978.jpg

d0283373_2011370.jpg

d0283373_2014369.jpg

約10分後、正面遠くの栗の木で2回目の交尾
d0283373_2042440.jpg

その後ようやく落ち着きを見せて、桐の花とのコラボのつもりだったが
d0283373_2092678.jpg

d0283373_2095164.jpg

ちゃんとした枝にはとまってくれず、給餌もやっとこの一枚だけ
d0283373_20101819.jpg

当日は横山様の縁日で、9時前から観察場所の後方の草刈りが始まり
ブッポウソウも姿を隠してしまったので撤収した

# by massie2013 | 2017-05-21 20:30 | 野鳥:ブッポウソウ科 | Comments(0)