マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 02日

ツクツクホウシがまだ鳴いている


10月になったというのに

d0283373_1732344.jpg

最近↑のような厳ついフロントマスクの車が増えたような
d0283373_1734113.jpg
d0283373_17341012.jpg


# by massie2013 | 2017-10-02 18:00 | 昆虫06:カメムシ目 | Comments(0)
2017年 10月 01日

ホウジャクの仲間


ハチドリと見立てて撮っています
d0283373_16363326.jpg
d0283373_16364417.jpg
d0283373_16365977.jpg


# by massie2013 | 2017-10-01 17:00 | その他 | Comments(0)
2017年 09月 30日

こんなところに産卵して大丈夫か?


トノサマバッタだと思うが、コンクリート舗装道路の
わずかな隙間に産卵していたよ

d0283373_18442616.jpg

よりによってこんな場所に産卵しなくてもと思うが
彼らにとって有効な産卵場所なんだろうか?不思議だ

既に成立したカップルにチョッカイを出そうとしている♂
d0283373_18491876.jpg

遂に3階建てになってしまったが
d0283373_1853036.jpg

次の瞬間には倒壊して、結局元の状態におさまりましたとさ!
d0283373_18495081.jpg


# by massie2013 | 2017-09-30 19:00 | 昆虫07:バッタ目 | Comments(0)
2017年 09月 29日

トノサマバッタのジャンプ


トノサマバッタ単独でのハイジャンプは速過ぎて撮れない(涙)

カップルのトノサマバッタに出会った

♂をおんぶしていたら翅を開くことも出来ず
比較的遅かったので何とか間に合ったぞ!

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M. Zuiko Digital ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
プロキャプチャーHモード (60flame per second)

1枚目と5枚目の時間差4/60秒だから
連写速度15枚/秒で何とか撮れるということかな

d0283373_19234416.jpg

d0283373_19235852.jpg
d0283373_19241286.jpg

d0283373_19243675.jpg
d0283373_19245162.jpg

このシーンでは右方向にほぼ半回転しているが
その先はフレームアウトしてどうなったのか不明

# by massie2013 | 2017-09-29 20:00 | 昆虫07:バッタ目 | Comments(0)
2017年 09月 28日

クルリンとウスバカゲロウ


ゲンノショウコのクルリンを探していたら
ちょうどそこへ飛んできたのがカゲロウの仲間
 
体長約35mm、ウスバカゲロウだった
d0283373_64422.jpg
d0283373_645134.jpg
d0283373_65140.jpg

ウスバカゲロウの幼虫は人家の縁の下や崖の斜面にすり鉢状の巣をつくり
落ち込んだアリなどの小昆虫の体液を吸う。
俗にアリジゴク(蟻地獄)と呼ばれる。

# by massie2013 | 2017-09-28 08:00 | 昆虫09:その他 | Comments(0)