マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 29日

アシグロツユムシ幼虫


ノカンゾウの花にいたアシグロツユムシの幼虫
d0283373_10424321.jpg

そこから少し離れた場所で、カワラナデシコの花にも
d0283373_10435511.jpg

アシグロツユムシはキリギリスの仲間、成虫は肉食系だが
幼虫は花びらや花粉を食べるので、この時季は花に注目したら見つけ易い

# by massie2013 | 2017-07-29 16:00 | 昆虫07:バッタ目 | Comments(0)
2017年 07月 26日

エサお持ち帰りのアカショウビン


巣立ちを促す行動かどうかよく分からないが
一旦運んだ餌を雛に与えずにそのまま持ち帰ってしまった

撮影日は7月13日で、一番子が巣立ったのは7月22日とのこと
撮影しているときに雛が巣穴から顔を出すことは無かったが・・・

d0283373_1344584.jpg
d0283373_13444026.jpg

個人的にちょっと引っかかったので記録としてアップしてみた

# by massie2013 | 2017-07-26 16:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)
2017年 07月 25日

ハスカワ


初のハスカワです♪
d0283373_11144982.jpg
d0283373_1115682.jpg
d0283373_11151751.jpg


# by massie2013 | 2017-07-25 16:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(2)
2017年 07月 24日

タンチョウツルのヒナ


岡山県自然保護センターでは、今年6月6日3年振りにタンチョウの雛が誕生しました

私が訪れた時は7月14日で、38日経過後のヒナ、といってももうすっかり大きく成って
貴公子然といった趣のある可愛いタンチョウツルでした
d0283373_13581653.jpg

d0283373_13582843.jpg

ここでは毎年10月にタンチョウフェスタが開催され、色づき始めた紅葉バックで
タンチョウの飛翔を見ることができます。

一度撮ったことが有るが、今調べてみたらもう7年まえの事だった。
あの時の悔しい思いを思い出して、今年は一新した機材で撮りおさめをしたい気分だ。

# by massie2013 | 2017-07-24 16:00 | 野鳥:ツル科 | Comments(0)
2017年 07月 23日

逆立ちするハッチョウトンボ


真夏日の午後、ハッチョウトンボが恒例のオベリスク姿勢をとっていました(7/14)
d0283373_13322796.jpg
d0283373_13324093.jpg
d0283373_13325358.jpg
d0283373_1333612.jpg

赤トンボの逆立ち姿勢、定説では「逆立ちをすることで太陽の光を受ける体の面積を減らし
体温が上がらないように調整するという暑さに弱い赤トンボの習性」として説明されている。

そこで、それを確かめるために逆立ちをしているトンボを日傘の影の中に置いたら
逆立ちを止めて、また日向に出したら逆立ちを始めたという実験結果が報告されていた。
なるほど、今度機会があれば人工的に影を当ててどうなるか自分の目で確かめてみよう。

# by massie2013 | 2017-07-23 16:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)