マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 12日

ハンミョウの幼虫


ハンミョウ広場(勝手に命名)の地面で
3~4mm径の小さな穴が散見されるようになった
(因みに1円玉の直径は2cmです)

よく見たらハンミョウの幼虫が頭で蓋をしていて(6月8日)
何かの気配(危険?)を感じたらすぐに穴の中に潜り込んでしまう
2、3分間ほどじっとしていたらまた頭を上に上げてくる
d0283373_1742488.jpg

6月12日撮影
d0283373_162933100.jpg

幼虫は12個の眼を持つというが、確実なのは4個ぐらいだ
上の画像とは別個体
d0283373_16294334.jpg

昨年この幼虫の存在に気付いたのが6月23日だったので
今回は約2週間ほど早く見つけられたということになるが・・・

穴径も小さく穴形状も縦穴のようで、ニワハンミョウの幼虫なのかな?

# by massie2013 | 2017-06-12 17:30 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(0)
2017年 06月 11日

狭山池にクロハラアジサシ


マイフィールドの池にクロハラアジサシが1羽飛来(6/9)
この池で鳥見を始めて約10年だが、クロハラアジサシは初めてだ

生憎諸事情で鳥見の時間は30分しかなく、証拠写真で終わってしまった
(広い範囲を飛び回っていたので撮影のチャンスは少なかった)

d0283373_10421685.jpg
d0283373_10422566.jpg
d0283373_10423556.jpg
d0283373_10424293.jpg

ここでは今定番のセッカが相手をしてくれるが
花や草にとまるまで待てないんだよ、今日は!
d0283373_10424919.jpg

出直しだな

# by massie2013 | 2017-06-11 17:00 | 野鳥:カモメ科 | Comments(2)
2017年 06月 07日

タマシギ


暫く前に田植えが終わった田んぼの畔で(6/1)
d0283373_13585227.jpg

巣作りはこれからの様子でした
d0283373_1402747.jpg

d0283373_1403551.jpg
d0283373_1404363.jpg


野間のおおけやきのアオバズクは新聞等で良く報道されるが
こちらの神社のアオバズクはひっそりと・・・
d0283373_1405045.jpg


# by massie2013 | 2017-06-07 17:00 | 野鳥:タマシギ科 | Comments(0)
2017年 06月 06日

カルガモ親子


スイレンの花が咲く池でカルガモの雛が巣立ったという報で出掛けてみた(5/31)
今年2番目のグループで、最初は12羽いたそうですが当日は早くも一羽欠けていました
d0283373_1794588.jpg

d0283373_1710093.jpg
d0283373_1710539.jpg
d0283373_1711720.jpg

こちらが約3週間ほど早く巣立った、カルガモの幼鳥 3羽しか確認できなかった
d0283373_17111598.jpg

d0283373_1715031.jpg


# by massie2013 | 2017-06-06 18:00 | 野鳥:カモ科 | Comments(0)
2017年 06月 05日

奈良基地祭2017の展示飛行


6月3日平城宮上空での展示飛行撮りに連れて行って頂きました
にわか鉄鳥撮り屋さんになったつもりで・・・(笑)

午前の部は10時50分より戦闘機F15J 2機 
午後の部は14時10分から輸送機C-130H 1機
それぞれ10分間の展示飛行(と言うそうです)

戦闘機F15J 
d0283373_18253251.jpg

d0283373_18254939.jpg

d0283373_18261027.jpg

d0283373_18262990.jpg

d0283373_18264582.jpg

輸送機C-130H 
d0283373_1827181.jpg
d0283373_18272463.jpg

d0283373_18274055.jpg
d0283373_18275625.jpg

短時間でしたが、改めて鉄鳥撮りの難しさを痛感しました。
反省点ばかりで、これも体験しなければ分からないこと。
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II、M. Zuiko Digital ED 300mm F4 IS PRO



今回も沢山撮りました。同じような画像ですが続きはこちらで

# by massie2013 | 2017-06-05 19:00 | その他 | Comments(0)