マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 31日

片脚のないツユムシ幼虫


少し大きくなったアシグロツユムシ幼虫
が、なにか変だと思ったら片脚がとれている
何者かに襲われたのだろうか?

トカゲなどのように、新しい脚が再生されるのだろうか?

この先生きていくのに支障があると思うが
余計なことを考える必要もないのかも
d0283373_6204559.jpg


先発隊の年長・年少組の男児と一緒に
朝晩のセミ捕り・虫探しを楽しんでいます
今年もアブラゼミやクマゼミが多くいて
たまにニイニイゼミがいてよかったですわ

でもキツイところがありますねぇ~


# by massie2013 | 2013-07-31 06:31 | 昆虫07:バッタ目 | Comments(2)
2013年 07月 29日

ホウジャクの仲間


撮れたのは確か今季初めて
d0283373_8474271.jpg
d0283373_8475485.jpg
d0283373_848225.jpg



# by massie2013 | 2013-07-29 08:48 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(0)
2013年 07月 26日

ジャコウアゲハの華麗な大変身、そして旅立ち!


先日散歩の途中に立ち寄った蝶の庭で
地面に落ちていたジャコウアゲハの蛹を拾って帰り
枯れ木の先に蛹がついた葉っぱの軸を糊付けして
羽化するのを待っていました

羽化する直前には蛹の色が黒色化すると何かで読んだことがあり
この蛹の色は黄土色のままで変化していないので
羽化はまだ先だろうとたかをくくっていた
ところがなんと、今朝覗いてみたらすでに羽化した後でしたわ
d0283373_2073899.jpg

およそ1時間後
d0283373_2010292.jpg

更に1時間後
d0283373_20105412.jpg

そして少し枝を揺らしてみたら見事旅立ち、感動の一瞬!
残念ながら旅立ちの瞬間の画像はありません
で、抜け殻を激写!
d0283373_20165871.jpg


地面に転がっていたままなら多分に死んでいたであろうと思うと
何か少しだけ良いことをしたのかなぁ~と自画自賛
ジャコウアゲハの幼虫から蛹、そして羽化後の成虫
今回初めてしっかり見ることができました
d0283373_20204650.jpg
d0283373_2021034.jpg

さあ、明日から虫好きの孫たちがきてくれます
私も童心にかえって一緒に遊びます


# by massie2013 | 2013-07-26 20:24 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(2)
2013年 07月 25日

青いハチの競演


レストラン『オミナエシ』にルリモンハナバチが来たというので覗いてみた
しばらく待っていたら3頭現れたがなかなかじっとしてくれない
そうこうしているうちに見たかったオオセイボウが一頭で現れた
風が強くてオミナエシの花が揺れて揺れて、撮影条件悪し
で、何とか撮れましが、去年のレベルより落ちていますわ(情けな!)
d0283373_19383087.jpg
d0283373_19384290.jpg
d0283373_19385176.jpg

肝心のルリモンハナバチ画像はアップに耐えられず
後日のリベンジにかけることにします

ところで今も、オナガバチの仲間をフォローしていますが
このルリモンもオオセイボウも同じ寄生バチです
寄主(宿主)はそれぞれ違いますが
オナガバチの仲間の場合は産卵シーンが見られるだけに
それだけにミステリアスで惹きつけられますね


# by massie2013 | 2013-07-25 19:47 | 昆虫03:ハチ目 | Comments(0)
2013年 07月 22日

コスズメ


コスズメと言ってもスズメの幼鳥ではなくて
スズメ蛾科の仲間です

ドッキングした状態で道路上にいました
真ん丸の眼、白い足と触角、華麗な流線型、・・・
d0283373_1064887.jpg
d0283373_1065778.jpg
d0283373_107672.jpg

この連結状態では少ししか飛べませんね



# by massie2013 | 2013-07-22 10:09 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(2)