マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 31日

今年もお世話になりました!

大晦日!

2016年度もあと余すところ16時間

月並みですが、今年も大変お世話になりました。

いつも当ブログをご覧いただき有難うございました。

皆様の温かいご支援と激励を頂き、何んとか継続して9年目に入っています。

個人的には、古希を過ぎてから身体の不具合があちこちに出てきて
初の入院やら手術などで病院通いに明け暮れた一年でした。
今は、幸いにというか数種類の薬に厄介になっていますが、通常の生活に戻っています。

一年の締めは、シメでといきたいところですが
このところフィールドにあまり出ていないのでシメとの出会いがありません。
という訳で、代役として大好きなカモの一つパンダガモ(ミコアイサ)で

d0283373_654781.jpg

d0283373_6542026.jpg
d0283373_6542987.jpg

来年は『丁酉(ひのと・とり)』の年回りだそうで!
円熟した輝きに満ちた年回りにしたいです。

コサギの集団飛翔 飛躍したいです!
d0283373_6543821.jpg

それでは皆様良いお年をお迎えください!

by massie2013 | 2016-12-31 08:00 | その他 | Comments(4)
2016年 12月 30日

ルリビタキ


スーパーフレンドリーなルリビタキ嬢
d0283373_194836100.jpg
d0283373_1948445.jpg
d0283373_19485124.jpg

綺麗な♂にも出会いたいです


by massie2013 | 2016-12-30 20:00 | 野鳥:ヒタキ科 | Comments(0)
2016年 12月 29日

クロジ


久々の外出でクロジに出会えた
 
調べてみたら前回は2011年2月だったからおよそ5年振り
当時はデジスコを使用していたことを想い出した

d0283373_19484470.jpg
d0283373_19485968.jpg

d0283373_19501456.jpg

d0283373_19502427.jpg

d0283373_19504215.jpg



by massie2013 | 2016-12-29 20:00 | 野鳥:ホオジロ科 | Comments(2)
2016年 12月 27日

ハジロカイツブリ


在庫から記録として

三番瀬のハジロカイツブリ 11月1、2日撮影

d0283373_16475450.jpg
d0283373_1648497.jpg
d0283373_16481332.jpg
d0283373_16482166.jpg



by massie2013 | 2016-12-27 17:00 | 野鳥:カイツブリ科 | Comments(0)
2016年 12月 26日

シロチドリ


在庫から 三番瀬のシロチドリ 可愛い! (11月2日撮影)

d0283373_18592431.jpg
d0283373_1859332.jpg
d0283373_18594132.jpg


エキサイトブログのシステムトラブルが解消されたみたいで
画像のアップロードも以前と同じように早くなった

一時当PCの寿命到来かと危惧したが一安心!
これで何事もなく年越しできますように・・・


by massie2013 | 2016-12-26 19:30 | 野鳥:チドリ科 | Comments(0)
2016年 12月 25日

三番瀬名物ハマシギ


在庫から記録として

三番瀬名物のハマシギやミユビシギ
潮が引き始めると一番初めに行動を開始するハマシギ
突堤からの飛び出し 手前はミヤコドリの群れ

d0283373_6294734.jpg

d0283373_6321741.jpg

d0283373_6325448.jpg

着地前
d0283373_73208.jpg

飛び出し
d0283373_7322345.jpg

ハマシギとミユビシギ
d0283373_732348.jpg
d0283373_7324336.jpg



by massie2013 | 2016-12-25 09:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2016年 12月 21日

オオソリハシシギ


在庫から記録として
三番瀬のオオソリハシシギ 11月2日撮影
渡りの時期はとっくに過ぎているのに、まだいたオオソリハシシギ
今頃は越冬地(オーストラリアなど)で過ごしているだろう(期待)

d0283373_611457.jpg

d0283373_6112126.jpg

d0283373_6113577.jpg

d0283373_6114860.jpg

ダイゼンと飛ぶ
d0283373_6121559.jpg



by massie2013 | 2016-12-21 07:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2016年 12月 20日

MZD300mmF4PROで深度合成お試し


OM-D E-M1のファームウェアーバージョンアップで
MZD300mmF4PROレンズでカメラ内深度合成が可能になった

お試しに時期外れに咲いていたモチツヅジとタンポポで深度合成を試してみた
被写体までの距離はおよそ2メートル
d0283373_503215.jpg
d0283373_504342.jpg
d0283373_505347.jpg

筆者の使用用途で有れば、これで大満足です♪

これでトンボや大きめの蝶であればマクロレンズなどに交換しなくても大丈夫。
でも小さめの昆虫にはMZD60mmMacroが必要で、同時に持ち出せるので嬉しいです。
発売後3年も経つのに、バージョンアップで新型カメラ並みに新機能を追加してくれた
オリンパスさんに感謝!!

そして、気になるのは次期モデル、E-M1MarkⅡに搭載されたプロキャプチャーモード!
思い起こせば筆者がデジカメと付き合い始めたのが、OLYMPUS E-100RSという爆速カメラ。
150万画素ながら連写速度秒間15枚、そしてなんといってもプリキャプチャー機能で
シャッター全押し直前の5枚が記録されるという優れもの。
反射神経の鈍い筆者には打ってつけの機能で、光学10倍の距離不足をフロントテレコンを
使用したりデジスコにつないでみたりと、大活躍してくれた想い出のデジカメです。

一眼でもミラーレスでも良いので早くこの機能を積んだ機種をOlympusから出してくれないかなぁ~と
一日千秋の思いで待っていたら、E-M1MarkⅡでプロキャプチャーと名前を変えてでることになった。
セカンドレリーズ前の14枚が記録できるそうな・・・
昆虫写真家海野先生も絶賛のプロキャプチャーモード! 悩ましい!


by massie2013 | 2016-12-20 06:00 | その他 | Comments(0)
2016年 12月 19日

三番瀬のミヤコドリ2


在庫分 11月3日撮影分

餌場にアサリ獲りの人が入って来て、さあどうしょうかと警戒開始
d0283373_1713224.jpg

やっぱりここから逃げ出した方がいいやと、一斉に左側を向いて
d0283373_1715067.jpg

さらに前方のグループは、飛び出しのタイミングを窺っているような
d0283373_1716305.jpg

で、何かの拍子に飛び立ったが、レリーズのタイミングが遅れた
d0283373_1721161.jpg

d0283373_17295462.jpg

d0283373_17301947.jpg

三番瀬のミヤコドリは個体数を増やしているようで
安定して見られるのが嬉しいです
d0283373_17304084.jpg

d0283373_17305134.jpg
d0283373_1731179.jpg



by massie2013 | 2016-12-19 18:00 | 野鳥:ミヤコドリ科 | Comments(2)
2016年 12月 18日

三番瀬のミヤコドリ


在庫から 撮影日11月1日~2日

満潮時、突堤でお休み中のミヤコドリ 
多分彼らの塒の一つであると思う
d0283373_17325989.jpg

餌場の潮が引いてくると餌場へ直行
d0283373_17332692.jpg
d0283373_17334361.jpg

後方は新浦安のマンション群
d0283373_1734181.jpg

後方は京葉線
d0283373_17342321.jpg

餌場に到着
d0283373_17343565.jpg

後を追ってダイゼンやハマシギ、ミユビシギなども到着
d0283373_1734462.jpg



by massie2013 | 2016-12-18 18:30 | 野鳥:ミヤコドリ科 | Comments(0)