カテゴリ:クモ( 41 )


2017年 04月 02日

ネコハエトリ登場


ようやく日向ぼっこ中のネコハエトリに出会えた
いつ見てもこの大きな目にメロメロ!
d0283373_3531755.jpg
d0283373_3532415.jpg
d0283373_3533379.jpg

ギシギシの葉でコガタルリハムシの生活史も始まっていた
d0283373_3541915.jpg

越冬個体のキタテハ、一身に日光を受けて
d0283373_3552770.jpg


お知らせ
 
今日から関東での恒例のイベントでしばらく出掛けます

by massie2013 | 2017-04-02 04:00 | クモ | Comments(0)
2016年 09月 08日

ミスジハエトリ


手摺りウォッチングで見かけたら大抵撮っているハエトリグモ

なかなか新顔のクモには出会えないが
この赤い額のミスジハエトリもどちらかといえばここでは珍しい方で

d0283373_1653046.jpg
d0283373_16532077.jpg

カメラ目線で相手をしてくれるのが嬉しい

体長5mmぐらいなので、できるだけレンズを近づけたいのだが
近づき過ぎるとレンズに飛び乗って来て、撮影終了となってしまう

ひょっとしてレンズ面に写るクモを見て恋の相手かと思っているのかも
今度小さな鏡を用意して、どんな反応を示すのか確認してみよう



by massie2013 | 2016-09-08 17:30 | クモ | Comments(0)
2016年 08月 31日

ハエトリグモ


久し振りに木道の手すりウォッチング

いつもよりは小ぶり(体長5mmくらい)のネコハエトリ(♀)が愛想を振りまいてくれる

ハエトリグモに出会ったらどうしてもレンズを向けてしまう
何しろこの大きな目にもうメロメロ・・・
カメラ目線をくれるし、レンズにも飛び乗ってくるし

d0283373_16343192.jpg
d0283373_16344978.jpg

デーニッツハエトリもお出まし
d0283373_16345725.jpg



by massie2013 | 2016-08-31 18:00 | クモ | Comments(0)
2016年 06月 24日

ヒメカラスハエトリ♀かも?


木道の手すりで新顔のハエトリグモ発見!

体長5ミリに満たないクモで、カラスハエトリに類似しているが
色彩や腹部上面の模様が少し違うようだ。
WEBで照合してみて、ヒメカラスハエトリの♀と見立てたが・・・。
d0283373_1639501.jpg

d0283373_1640152.jpg
d0283373_1640111.jpg
d0283373_16402080.jpg

TG-3+FD-1で撮っているが、皆さんのように綺麗に撮れません。

名前が違っていたら指摘して頂けるとありがたいです。


by massie2013 | 2016-06-24 18:00 | クモ | Comments(0)
2016年 06月 10日

真っ黒クロスケの剛腕 ウデブトハエトリ


木道の手すり上でウデブトハエトリに再会
このところ、どういう訳かここでよく見るデーニッツハエトリがいない。

体長3.5mmの♂、じっと止ることが殆どない。
60mmマクロ、2倍デジタルテレコン使用でフラッシュ撮影
深度合成でバシッと決めたいところだが、これだけ動かれては無理だ。
ほんの短い時間カメラ目線をくれるのだが・・・
d0283373_18575396.jpg
d0283373_1858228.jpg

正面中央の2個の眼が特に大きくて魅力的!

ウデブトハエトリの好物は何でしょうね?
何のためにこんなに太い腕が必要なのか、それなりの理由があるはず。
知りたいですね。


by massie2013 | 2016-06-10 19:30 | クモ | Comments(0)
2016年 06月 02日

ウデブトハエトリ


クリの花に訪花する昆虫を期待して出掛けたが
ようやく一部が咲き始めたというところで未だ時季尚早かな
いたのはハナムグリぐらい。

昆虫との出会いも一期一会ですね。
果樹管理区域へは木道の手摺りウォッチをしながら行くが
往きでは見れなかった小型のハエトリが復路で見られた。

体長3mmぐらい。動きが早くて、きっちり写しとめられなかった。
(今日はズボラしてフラッシュを装着していなかった)
前脚が太くてマッチョなハエトリグモの仲間
どうやら前回不明種のクモと一緒だ。
対象が小さいので、2倍デジタルテレコン使用。

d0283373_1853765.jpg

d0283373_1854657.jpg

帰宅してWEBで調べてみたら、ウデブトハエトリでよさそうだ。

ブレブレの画像だが、本日の記録としてアップ。
(後日ましなものが撮れたら差し替えます)

動き回る虫をジッとさせる催眠術(?)欲しいなぁ~。
(大昔、トンボの目の前で指をくるくる回して捕まえたことあったぞ)


by massie2013 | 2016-06-02 18:30 | クモ | Comments(2)
2016年 05月 31日

クジャクグモの華麗な求愛ダンスに魅せられました♪


先日のダーゥインが来た!で放映されたクジャクグモ
その模様の綺麗なこと、そしてラブソングを歌いながらの華麗な求愛ダンス、凄かったですね。

熱帯系の野鳥には極彩色の綺麗な鳥が多いが、クモもそうかと思ったら
今回の撮影地はオーストラリア南西部のパースという都市だった。
まあ、シドニーにも結構きれいな鳥もいたので、そうなんかなぁ~と・・・。

で、日本のハエトリグモの綺麗どころを探ってみたら、南西諸島に
カラオビハエトリという、結構きれいなクモがいることが分かった。

本州で見られるのはアオオビハエトリですが、やや地味かな。
2年前に撮ったものが此れです

そこで、今日はクモの日と決めて、木道の手摺りと果樹管理区域の原っぱへ出掛けてきました。
先ず、名前が分かったのが、マミジロハエトリ♂ 体長4mmぐらい。
d0283373_18182256.jpg

次いで、手摺り上で見たやはり4mmくらいのハエトリ
今まで見たことのあるハエトリの幼体なのか、初顔のハエトリなのか見当つかず。
体の割に前面の目が大きいように思います。なかなかじっとしません。
d0283373_18223922.jpg

これは、脚がとても長くて、フラッシュのプレ発光に反応して
光ると同時に飛び跳ねる様な個体。カメラマン泣かせのハエトリです。名前??
d0283373_18251512.jpg

最後はハエトリではなくてワカバグモ。
目の配置はハエトリと異なりますが、8個はありそうですね。
d0283373_18265555.jpg


それはそうと、果樹管理区域の原っぱの下草が何もかも刈り取られてスカスカ!
今年はとりわけノアザミが繁茂して期待していたのに何たることか!
そろそろホウジャクの仲間もホバリングを披露してくれるだろうなとか
キアゲハなどチョウ類の訪花を心待ちにしていたんだが・・・。
まあ、とにかく公園のメンテナンス、特に下草刈りは何処とも見事なもの。
草刈り機の進歩は凄いなぁ~。使ったことはありませんが。


by massie2013 | 2016-05-31 19:00 | クモ | Comments(0)
2016年 05月 27日

ネコハエトリのブームが来るぞ!


いつも楽しみにしている昆虫写真家、尾園暁さんのブログ『湘南むし日記』の
5月22日の記事で「次はハエトリグモのブームがくるのでは?」という予測に
私は期待を込めて、にんまりとしています(笑)。

そして、次回5月29日放送『ダーウィンが来た!』
歌って踊る!“世界一美しいクモ”も必見ですぞ。

日本一小さいとか、世界一美しいとかのキャッチフレーズに弱い私です(笑)

クモは昆虫ではありませんが(また言ってしまった)、大きな8個の眼を持つ
ハエトリグモの仲間にはもうメロメロ!
ハエトリグモのブームがきっと来ることを夢見ている・・・

それはそうとこれは何だっけ?
目の中に私が写り込んでいます。
d0283373_6415444.jpg


昆虫写真家のブログには読んでいて本当に楽しいものが多いですね。
皆さんプロで多くの本を出版されているぐらいなので、文章が秀逸
参考にしたいといつも思っていますが・・・。


by massie2013 | 2016-05-27 08:00 | クモ | Comments(0)
2016年 05月 13日

ミスジハエトリだ!


いつもの手摺りウォッチングで赤ら顔のハエトリグモを発見
デーニッツハエトリが昼間から酔っぱらっているのかと・・・(ジョークです)

体長6mm前後、脚が黒くて顔と頭部が赤くてなかなかチャーミングだ!
ハエトリグモ全般にカメラ目線をくれるが、この個体も例外ではなかった。
手持ちの図鑑で調べてみたら、ミスジハエトリだった。
d0283373_19121520.jpg

d0283373_19122737.jpg
d0283373_19123626.jpg
d0283373_19124475.jpg

ここ2、3日気温も上がって来て、虫たちの露出度も上がってきたような気がする。

こちらはトリノフンダマシの仲間かと思うが、まだ名前分からず
d0283373_19271093.jpg

背中の模様、何かに似ているようだが思い出せない
d0283373_1927191.jpg

オニグモの仲間のように思うが、こちらも名前分からず。
d0283373_19283337.jpg

d0283373_19284129.jpg

脚は長いです。体長10mmぐらいか。
深度合成で撮りたいが、風が邪魔してダメです。イラッときますね!


by massie2013 | 2016-05-13 20:00 | クモ | Comments(0)
2016年 05月 05日

お腹の大きなデーニッツハエトリ


いつも行く木道の手摺りに、大きなクモがいるなとよく見たら
大きなお腹をしたデーニッツハエトリだった。
普通サイズの倍はあるような個体でした。♀でしょうね。

警戒する動作などスローモーだったが、カメラ目線では上手く撮れなかった。
産卵場所を探しているんだろうか?
d0283373_1943391.jpg
d0283373_19434976.jpg

クモは8本足なので昆虫の仲間ではありません。
でも私は、特にハエトリグモは8個の眼を持っているので好きです。

先般、爆問のTV番組で養老孟司先生のトークを視聴したら
養老先生はクモは嫌いだと言っておられた。
へぇ~、そうなんだ。面白いもんだ!
機会があれば『養老昆虫館』を見学したいものですね。


by massie2013 | 2016-05-05 20:10 | クモ | Comments(2)