カテゴリ:昆虫05:トンボ目( 27 )


2016年 07月 25日

ハスとチョウトンボ


ハスの蕾にチョウトンボがとまって、スクランブル発進をしては元に戻ってきます
飛んでいるところを撮ろうとしたのですが上手くいかないですねぇ~
d0283373_17401136.jpg
d0283373_17402217.jpg
d0283373_17403178.jpg

ハスの花も残り少ないですが、もう少し楽しめそうです
d0283373_17414423.jpg
d0283373_17415277.jpg



by massie2013 | 2016-07-25 18:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(2)
2016年 07月 24日

タイワンウチワヤンマ


今日はアッシー君の時間調整で、蓮池でトンボを見る

丁度ハスの蕾にタイワンウチワヤンマがとまってくれて
d0283373_16395386.jpg
d0283373_1640123.jpg
d0283373_164099.jpg

ウチワヤンマにはまだお目にかかっていないと思う

去年の今頃はハスカワ(ハスの花にカワセミ)を求めてウロウロしたが・・・

この池にはハスの花が少し残っていて、チョウトンボも多数いました。
また、覗いて見よう~っと!


by massie2013 | 2016-07-24 17:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)
2016年 07月 09日

チョウトンボ


チョウのようにひらひらと飛ぶトンボ
分かり易いネーミングですね。
d0283373_17424279.jpg

ステンドグラス調の色彩が綺麗・・・


by massie2013 | 2016-07-09 18:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(2)
2016年 07月 07日

三色のイトトンボの仲間


在庫からで~す

日本の信号機の色の並び順に
アオイトトンボ、キイトトンボ、ベニイトトンボだと思います。
公園管理のスタッフの方にお願いして、5分間だけ撮らせて頂きました。
青と紅が少なくて焦ってしまい、ピントが合っていませんね。
後日リベンジしたいと思います。

d0283373_13532373.jpg
d0283373_13533125.jpg
d0283373_13533946.jpg




by massie2013 | 2016-07-07 16:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(2)
2016年 06月 10日

トラフトンボの卵塊づくり


初めて見るトラフトンボとその卵塊づくり(と言うらしい)。
幸いにして、センターのブログでトンボ名が示されていたので、後の検索は容易だった。

d0283373_425813.jpg

一枚撮った後アングルを変えようとモタモタしていたら、プイッと逃げられてしまった。

ま、とにかくトラフ(虎斑)というだけあって、側面の色模様は美しい!



総じて、昆虫の名前調べは本当に苦労する。
また、名前が分からない虫をアップする時は少々気が引ける。
せめてそれが、〇〇の仲間ぐらい分からないと読者に申し訳ない気がする。
(実は、お気に入りの虫屋さんのブログで名前を知ることも多くて有難い存在)

そうこうしているとお蔵入りする画像が増えるばかりで・・・(ゴミ屋敷化の前兆?)

この際、どさくさに紛れて最近のトンボをアップさせて頂きましょう(笑)

ホソミオツネントンボのハートマークも久し振り
d0283373_4205082.jpg

モノサシトンボだと思います
d0283373_4222127.jpg

ニホンカワトンボ?
d0283373_427343.jpg

アサヒナカワトンボ?
d0283373_4293711.jpg

d0283373_4294835.jpg

??
d0283373_4331345.jpg

d0283373_4332578.jpg

やっと認識できたオオシオカラトンボ♀
d0283373_4342148.jpg



by massie2013 | 2016-06-10 06:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)
2016年 05月 26日

世界一小さなトンボのハッチョウトンボ


<5/29謹んで訂正  日本一ではなくて世界一最小のトンボでした。>

知る人ぞ知るというハッチョウトンボですが、あまり知られていないので
日本一世界一小さな』という修飾語を付けてみました(笑)。

2倍デジタルテレコン使用で深度合成モードで撮影しました。
いずれもノートリミングです。

d0283373_141485.jpg

d0283373_1411321.jpg
d0283373_1412293.jpg
d0283373_1413089.jpg
d0283373_142762.jpg
d0283373_1421678.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1, M. Zuiko Digital ED 40-150mm F2.8 PRO 
1.4x Teleconverter MC-14


上から順に♀、♂、未成熟♂と並べてみましたが
いずれも未だ成熟中の個体だと思います。

機会があれば後日訪れていろいろな姿態を観察したいですね。


by massie2013 | 2016-05-26 16:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)
2016年 05月 25日

ハッチョウトンボ


今年も田植えのほんのお手伝いという名目で帰省した際の帰路
ハッチョウトンボの聖地を訪ねてきました。

都合3回目ですが、前2回ともトンボファンの方に
ハッチヨウトンボのいる位置をポイントして頂いて
やっとその所在を確認できたような始末でした。

何しろ大きさが1円玉の枠内(直径2cm)に納まる、日本一小さなトンボですから
私の眼で確認できるかどうか不安でしたが、何んとか見つけられてホッとしました。

先ずは1.5mほど先にいた成熟♂から。
いずれもノートリミング。これだけ2倍デジタルテレコン使用。
d0283373_1633056.jpg

次は1メートル内にいた♀と未成熟の♂
d0283373_1651612.jpg

d0283373_1654163.jpg


まあ、とにかく嬉しくて、ドアップ、図鑑写真?を先に準備したのですが
ハッチョウトンボを初めて見る方が混乱なさらないように生息域の雰囲気も
若干わかるノートリミングの画像からとしました。

OLYMPUS OM-D E-M1, M. Zuiko Digital ED 40-150mm F2.8 PRO 
1.4x Teleconverter MC-14

トキソウも咲き始めていました。

  

by massie2013 | 2016-05-25 17:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(3)
2016年 05月 19日

ハラビロトンボ


トンボの姿も目立つようになってきた。

ハラビロトンボの成熟オスは青黒く、♀は黄色だと思っていたら
未成熟の♂は最初は黄色で、成熟するにつれて黒く青くなっていくらしい。
先ずは成熟した♂
d0283373_1713773.jpg

羽化して間もない♂のようだ
d0283373_1725937.jpg

それが次第に成熟して全体に黒くなる。
d0283373_1732216.jpg

顔面の青く輝く部分が綺麗だ
d0283373_173387.jpg

すぐ近くにハラビロより細身で良く似たトンボがいた
d0283373_1734635.jpg

調べてみたら、シオヤトンボの♀らしい。

えっ、という事はハラビロトンボの♀が撮影できていないわ。
普通種のトンボでもなかなかむつかしいもんですな!


by massie2013 | 2016-05-19 18:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)
2016年 04月 18日

ヤマサナエ


サクラの花が終わってツツジが咲き始め、トンボも出てきた
越年するトンボは先に見たが、今季の新生トンボは初見だ!
先ずは証拠写真と背後から、次いで慎重に横から、前からと。
d0283373_10493634.jpg
d0283373_10494325.jpg
d0283373_10495066.jpg

羽化して間がないのか、とても綺麗な個体で、比較的警戒心は弱かったようだ。
OLYMPUS OM-D E-M1, M. Zuiko Digital ED 40-150mm F2.8 PRO


by massie2013 | 2016-04-18 11:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)
2015年 06月 15日

ウチワヤンマ他


探鳥会の折トンボを撮りました。
何しろ機材が昆虫仕様ですから(笑)

ウチワヤンマ
d0283373_20581230.jpg

チョウトンボ
d0283373_20582557.jpg

さて、これが難題!
さあ~、誰でしょう?第一印象は大きめのトンボだった。
この池には噂のオオキトンボがいるというので
オオキトンボだったら嬉しいな!
d0283373_20583520.jpg
d0283373_205844100.jpg

お分かりの方のコメント頂ければ幸いです。


by massie2013 | 2015-06-15 21:30 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)