マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:昆虫05:トンボ目( 30 )


2017年 08月 25日

青い赤とんぼ


赤とんぼの仲間で青いトンボ、ナニワトンボの♂がいました。

近くのフィールドで以前見たことが有るなぁ~とページをめくってみたら
3年前のこの時季に撮影していました。とても警戒心の強い個体で
消去法による識別で、ナニワトンボかな?と自信無しのアップでした。

今回はトンボにに詳しい方のお墨付きです。しかも警戒心ゼロに近い個体で
メタセコイヤ(?)の呼吸根にとまっていて、時折飛び立っては元の位置に戻ります。
WEBで調べたらこれからの時季♀の出現を待ち受けているそうな。
d0283373_17481134.jpg

d0283373_17482893.jpg
d0283373_17483727.jpg

ここの生息環境が適切に維持されることを祈っています。

by massie2013 | 2017-08-25 18:30 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(2)
2017年 07月 23日

逆立ちするハッチョウトンボ


真夏日の午後、ハッチョウトンボが恒例のオベリスク姿勢をとっていました(7/14)
d0283373_13322796.jpg
d0283373_13324093.jpg
d0283373_13325358.jpg
d0283373_1333612.jpg

赤トンボの逆立ち姿勢、定説では「逆立ちをすることで太陽の光を受ける体の面積を減らし
体温が上がらないように調整するという暑さに弱い赤トンボの習性」として説明されている。

そこで、それを確かめるために逆立ちをしているトンボを日傘の影の中に置いたら
逆立ちを止めて、また日向に出したら逆立ちを始めたという実験結果が報告されていた。
なるほど、今度機会があれば人工的に影を当ててどうなるか自分の目で確かめてみよう。

by massie2013 | 2017-07-23 16:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)
2017年 05月 23日

ハッチョウトンボ


5月12日に3頭初認と公表されていたのでブッポウソウからの帰路に立ち寄ってみた

個体数がまだ少ないので見つけられるかどうか不安だったが
じっくり見つめていたら何とかステージの異なる3頭がを見つかった(5/19)

先ずは真っ赤に染まった♂成熟個体
d0283373_16253587.jpg

d0283373_16254990.jpg

次いで頭だけ赤くなった♂半熟(?)個体
d0283373_16274538.jpg

d0283373_162865.jpg

♂未成熟個体
d0283373_16282955.jpg
d0283373_16283919.jpg

早くも尻上げ行動を見せていた

一円玉に収まるくらいの小さなトンボ、今季も対面できて嬉しい限りだ!

by massie2013 | 2017-05-23 17:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(3)
2016年 07月 25日

ハスとチョウトンボ


ハスの蕾にチョウトンボがとまって、スクランブル発進をしては元に戻ってきます
飛んでいるところを撮ろうとしたのですが上手くいかないですねぇ~
d0283373_17401136.jpg
d0283373_17402217.jpg
d0283373_17403178.jpg

ハスの花も残り少ないですが、もう少し楽しめそうです
d0283373_17414423.jpg
d0283373_17415277.jpg



by massie2013 | 2016-07-25 18:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(2)
2016年 07月 24日

タイワンウチワヤンマ


今日はアッシー君の時間調整で、蓮池でトンボを見る

丁度ハスの蕾にタイワンウチワヤンマがとまってくれて
d0283373_16395386.jpg
d0283373_1640123.jpg
d0283373_164099.jpg

ウチワヤンマにはまだお目にかかっていないと思う

去年の今頃はハスカワ(ハスの花にカワセミ)を求めてウロウロしたが・・・

この池にはハスの花が少し残っていて、チョウトンボも多数いました。
また、覗いて見よう~っと!


by massie2013 | 2016-07-24 17:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)
2016年 07月 09日

チョウトンボ


チョウのようにひらひらと飛ぶトンボ
分かり易いネーミングですね。
d0283373_17424279.jpg

ステンドグラス調の色彩が綺麗・・・


by massie2013 | 2016-07-09 18:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(2)
2016年 07月 07日

三色のイトトンボの仲間


在庫からで~す

日本の信号機の色の並び順に
アオイトトンボ、キイトトンボ、ベニイトトンボだと思います。
公園管理のスタッフの方にお願いして、5分間だけ撮らせて頂きました。
青と紅が少なくて焦ってしまい、ピントが合っていませんね。
後日リベンジしたいと思います。

d0283373_13532373.jpg
d0283373_13533125.jpg
d0283373_13533946.jpg




by massie2013 | 2016-07-07 16:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(2)
2016年 06月 10日

トラフトンボの卵塊づくり


初めて見るトラフトンボとその卵塊づくり(と言うらしい)。
幸いにして、センターのブログでトンボ名が示されていたので、後の検索は容易だった。

d0283373_425813.jpg

一枚撮った後アングルを変えようとモタモタしていたら、プイッと逃げられてしまった。

ま、とにかくトラフ(虎斑)というだけあって、側面の色模様は美しい!



総じて、昆虫の名前調べは本当に苦労する。
また、名前が分からない虫をアップする時は少々気が引ける。
せめてそれが、〇〇の仲間ぐらい分からないと読者に申し訳ない気がする。
(実は、お気に入りの虫屋さんのブログで名前を知ることも多くて有難い存在)

そうこうしているとお蔵入りする画像が増えるばかりで・・・(ゴミ屋敷化の前兆?)

この際、どさくさに紛れて最近のトンボをアップさせて頂きましょう(笑)

ホソミオツネントンボのハートマークも久し振り
d0283373_4205082.jpg

モノサシトンボだと思います
d0283373_4222127.jpg

ニホンカワトンボ?
d0283373_427343.jpg

アサヒナカワトンボ?
d0283373_4293711.jpg

d0283373_4294835.jpg

??
d0283373_4331345.jpg

d0283373_4332578.jpg

やっと認識できたオオシオカラトンボ♀
d0283373_4342148.jpg



by massie2013 | 2016-06-10 06:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)
2016年 05月 26日

世界一小さなトンボのハッチョウトンボ


<5/29謹んで訂正  日本一ではなくて世界一最小のトンボでした。>

知る人ぞ知るというハッチョウトンボですが、あまり知られていないので
日本一世界一小さな』という修飾語を付けてみました(笑)。

2倍デジタルテレコン使用で深度合成モードで撮影しました。
いずれもノートリミングです。

d0283373_141485.jpg

d0283373_1411321.jpg
d0283373_1412293.jpg
d0283373_1413089.jpg
d0283373_142762.jpg
d0283373_1421678.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1, M. Zuiko Digital ED 40-150mm F2.8 PRO 
1.4x Teleconverter MC-14


上から順に♀、♂、未成熟♂と並べてみましたが
いずれも未だ成熟中の個体だと思います。

機会があれば後日訪れていろいろな姿態を観察したいですね。


by massie2013 | 2016-05-26 16:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(0)
2016年 05月 25日

ハッチョウトンボ


今年も田植えのほんのお手伝いという名目で帰省した際の帰路
ハッチョウトンボの聖地を訪ねてきました。

都合3回目ですが、前2回ともトンボファンの方に
ハッチヨウトンボのいる位置をポイントして頂いて
やっとその所在を確認できたような始末でした。

何しろ大きさが1円玉の枠内(直径2cm)に納まる、日本一小さなトンボですから
私の眼で確認できるかどうか不安でしたが、何んとか見つけられてホッとしました。

先ずは1.5mほど先にいた成熟♂から。
いずれもノートリミング。これだけ2倍デジタルテレコン使用。
d0283373_1633056.jpg

次は1メートル内にいた♀と未成熟の♂
d0283373_1651612.jpg

d0283373_1654163.jpg


まあ、とにかく嬉しくて、ドアップ、図鑑写真?を先に準備したのですが
ハッチョウトンボを初めて見る方が混乱なさらないように生息域の雰囲気も
若干わかるノートリミングの画像からとしました。

OLYMPUS OM-D E-M1, M. Zuiko Digital ED 40-150mm F2.8 PRO 
1.4x Teleconverter MC-14

トキソウも咲き始めていました。

  

by massie2013 | 2016-05-25 17:00 | 昆虫05:トンボ目 | Comments(3)