カテゴリ:昆虫02:チョウ目( 93 )


2016年 10月 19日

アオスジアゲハ蛹


散歩からの帰路、道路に落ちている緑色のイモムシに気付く

roadkillに遭わないように保護して一応持ち帰った
周りにはクスノキがあるので、ひょっとしてアオスジアゲハの幼虫かな?

図鑑で調べてみたら予想通りアオスジアゲハの幼虫だった
イモムシにもだいぶ慣れてきて、何の幼虫か予想が当たると嬉しいものだ!

正面顔が私には『ムーミンパパ』のように見えて、それを撮りたかったが
以外と動き回って上手く撮らせてくれない

で、病院通いやらなんやらで(言い訳)3日程見なかったら
ちゃんと脱皮して蛹になっていました

d0283373_18233778.jpg

d0283373_18235328.jpg

d0283373_1824623.jpg

背中の糸架けも鮮やか、腹尾の密着もしっかりと!
どうやって糸架けしたのでしょうかね?
次の機会があればじっくり観察してみたいと思います

この個体の羽化まで見届けたいが、今週末よりしばらく出掛けますので
このまま自然状態に戻しておきます
幸いに寄生蜂などとりつかれていないので、無事に羽化してくれることでしょう



More  やはり幼虫画像はこちらで

by massie2013 | 2016-10-19 19:30 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(2)
2016年 10月 05日

コスズメが羽化しました


ブラケースの虫かごに入れて経過観察をしていたコスズメが今朝羽化しました。
d0283373_165162.jpg

ベランダの花に乗っけると盛んに羽ばたきして自然へ戻って行きました。
d0283373_1652752.jpg

今回のケースでは蛹化してから約2週間で羽化したことになります。

昨年のゴマダラチョウに続いて無事に自然に戻すことができて安堵しています。
何の世話もしないのに、時が経てばあのイモムシが蛹になって羽化して・・・。
昆虫の生命力って凄いですね。

More 終齢幼虫→蛹

by massie2013 | 2016-10-05 17:00 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(0)
2016年 10月 02日

シラホシトリバ


小さな橙色の十字架がドローンのようにゆっくりと飛ぶようで
以前見たことが有る飛び方、着地したところをみたらやはりシラホシトリバだった
d0283373_1931262.jpg

いろいろな角度から撮りたかったが、ロープの奥に飛び去ってジ エンド。

すっかり時季遅れになってしまったが、百舌鳥八幡の布団太鼓
久し振りに見学に行ったが、ギャラリーが多くて撮影にならず

d0283373_19103485.jpg

d0283373_19105219.jpg
d0283373_1911079.jpg
d0283373_1911877.jpg

来年は脚立を持って行こう!

by massie2013 | 2016-10-02 19:30 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(0)
2016年 09月 30日

アサギマダラと


またまた、ブログの更新が滞ってしまい
「又、入院でもしたんかいな?」とお叱りの電話を頂く始末に・・・!

ハイ、無事です。大丈夫です。
帰省やら近くのチョイ旅などで、つい怠け癖が出てしまい
適したネタも無いことを理由にして今日になってしまいました。

そして今日は、3回目の訪問でやっと出会えたアサギマダラを
d0283373_19293142.jpg

d0283373_19294164.jpg

d0283373_19334562.jpg

それにしても今年は個体数が少ない。

序でにチョウのならびで
d0283373_19361193.jpg

d0283373_19362760.jpg
d0283373_1936415.jpg
d0283373_19365056.jpg



by massie2013 | 2016-09-30 20:00 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(2)
2016年 09月 20日

ヘビ顔のコスズメ幼虫


駐車場横の階段でうずくまって、途方に暮れていた大きなイモムシ
毛虫ではないのでこの手のイモムシにもだいぶ慣れてきて
このままではいかんだろうと保護!
ヤブカラシに乗せて、ハイ、ポーズ。

ビロードスズメの幼虫ならマムシに似た迫力満点の顔なんだが
コスズメの顔はまあヘビに見えなくもないが少々迫力に欠けますな。

でも多分見たくない人の方が多いように思うので
画像は More の方にアップすることとします。

More 見てみたい方はこちらでどうぞ

by massie2013 | 2016-09-20 16:30 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(2)
2016年 09月 02日

ヤマトシジミ


ハンミョウ撮りで待機中、周辺の草叢に多数のヤマトシジミがいて
交尾中のカップルにちょっかいをかける♂をカシャッと
d0283373_17314819.jpg
d0283373_1732129.jpg

自分の遺伝子を残そうと一生懸命の♂、何回もアタックするが駄目でしたね。

年5-6回、春から秋まで発生する。食草はカタバミ、越冬態は蛹だそうだ。
今度幼虫と蛹、探してみようか!


by massie2013 | 2016-09-02 18:00 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(0)
2016年 09月 01日

オオスカシバ


昆虫写真家海野先生の『旅に出たアサギマダラ』を読んで
そろそろこちらにも到着かなと予想して満を持して出掛けてみた。

先日鳥友さんが撮影されていたので少しはいるだろうと期待したが
あにはからんやアサギマダラの姿は見えず・・・
山頂は風がとても強かったので、どこかに隠れているのか?
それともタイミングが合わなかったのか?

それにしても
林道の両端は綺麗に刈り込まれていて、ヒヨドリバナ自体が少ない。
ゆくゆくこれが心配だな!

帰路ちょっと寄り道して立ち寄ったハーブの花壇で
久し振りにオオスカシバに出会い連写・・・
d0283373_17473385.jpg

d0283373_17474462.jpg
d0283373_17475639.jpg

オオスカシバもホウジャクの仲間とと同じように
ホバリングしながら吸蜜するのかと思ったが
どうやら違うことに気付いた。
前脚を花にかけて吸蜜している。

まあ、このエビフライのような胴体をみたら納得!

余談だが、花壇内は草ぼうぼうで手入れがされていなかった。
入場は誰でも入れて無料ですから・・・。


by massie2013 | 2016-09-01 18:00 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(0)
2016年 08月 03日

クジャクチョウ


昆虫図鑑を眺めながら一度は見てみたいと憧れていた蝶の一つ

上富良野地区のカフェの駐車場のそばで、TG-3で撮影

実のところ生息域もよく理解していなかったが
WEBによれば、北海道では山地・平地で広く見られ
本州では山地で見られる。近畿地方以西には分布しないそうだ。

d0283373_1542048.jpg
d0283373_1543041.jpg

期待に違わぬ美しいチョウでした!


by massie2013 | 2016-08-03 17:00 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(4)
2016年 07月 23日

ゴマダラチョウ


コナラの樹液に来ていた、スレなどないきれいなゴマダラチョウ
カナブンと一緒に・・・
今年は樹液の出が悪いようで、まだカブトムシの姿はまだ見えない
(というか、昆虫との出会いも一期一会で、しかも昼間だし)

逃げられてはいけないので60mmマクロのままデジタルテレコンで
d0283373_4563257.jpg
d0283373_4564176.jpg
d0283373_456511.jpg


TG-3+FD-1で撮ると、背景も写り込むのでこれも良いかも!
d0283373_457166.jpg


幼虫は こちら
今年も幼虫に出会えたら家で羽化させてみたいです。


by massie2013 | 2016-07-23 08:00 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(0)
2016年 06月 25日

国蝶 オオムラサキ


国鳥とか国蝶といえば、やはり天然のものを自分の目で見て撮りたいもの。

天然のオオムラサキを見るチャンスは、情報収集が下手でなかなかありません。
それも貴重な野鳥と一緒で、今ここにいるよという時に駆けつけないと無理です。

そういう時に、昨年鳥友さんにオオムラサキの放蝶会の事をお聞きしました。
そこで、飼育個体ではあるが自然界に放たれたオオムラサキを一目見ようと
『国蝶オオムラサキ放蝶会』(19日)を見学させていただきました。

当日は生憎の雨でしたが、オオムラサキは参加者の皆さんの手から
思い思いの場所へ元気よく旅立っていきました。

d0283373_9405371.jpg
d0283373_9411476.jpg
d0283373_9412614.jpg

翅の裏に番号が書かれています。どこで放蝶されたのか分かるようになっているとのことです。
d0283373_9413827.jpg


成蝶のエサはクヌギなどの樹液だそうです。
クヌギの樹液酒場では、これからカブトムシ、クワガタ、スズメバチなどと一緒に
オオムラサキも集まってくるでしょう。見逃さないようにしなくっちゃ~。


by massie2013 | 2016-06-25 10:00 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(2)