マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥:トキ科( 4 )


2018年 01月 13日

ヘラサギとクロツラヘラサギのコラボ


久米田池にヘラサギ2羽が滞在しているのを見に行ったのは師走の20日
そこへクロツラヘラサギが加わったという情報をメーリングリストで頂いて
こんなチャンスは滅多にないぞと風邪後の体調不良ながら出掛けてきた(1/12)

とても寒いフィールドに10時過ぎに着いたらなんと30人ぐらいのCM、皆さん熱心なことです

3羽が同じような格好でお休みモード、この状態が長かった
見た目は同じように見えるが、面が黒いのをよく見たら
一番手前の一回り小柄の個体がクロツラヘラサギ幼鳥であった
d0283373_1514543.jpg

クロツラヘラサギだけ羽伸ばし
d0283373_1515311.jpg

ザリガニを捕まえて騒ぐアオサギ、ヘラサギは起きたがクロツラは寝たまま
d0283373_15151743.jpg

その後3羽とも起きて・・・、右側がクロツラヘラサギ
d0283373_15153422.jpg
d0283373_15155560.jpg

何かに驚いて飛び出したクロツラヘラサギ
d0283373_1516815.jpg

この後池の奥方向に飛び去ったので、大事をとって撤収です

もっといろいろなパフォーマンスを期待したが・・・
まあヘラサギとクロツラヘラサギが一緒に撮れたので大満足!

by massie2013 | 2018-01-13 16:00 | 野鳥:トキ科 | Comments(2)
2014年 12月 01日

再びヘラサギ


池の中央部溝のところで時たま伸びをするぐらいで
約5時間も飛ばなかったヘラサギ、サギと言ってもトキの仲間だ。
余りにも飛ばないので、トイレ休憩やら昼食の手配に行って帰っても未だ動かない。

で、位置を右側へ移動しつつ鳥友のそばへ行ったら「さっき飛んだぞ」と。
ガーーン!今朝からあれだけ待ったのにその瞬間を撮り逃がしてしまった。
何んと鳥運のないこととショボンとしていたが
餌場の左手から右手に飛んでくれてなんとか撮れましたわ。
まあ、ボウズは免れた感があるが、なんとも消化不良。
風切羽の先端など黒色が確認できたので良しとしよう!
d0283373_15121235.jpg
d0283373_1512218.jpg
d0283373_15123049.jpg
d0283373_15123895.jpg
d0283373_15124724.jpg


OLYMPUS OM-D E-M1, M. Zuiko Digital ED 75-300mm F4.8-6.7 Ⅱ



by massie2013 | 2014-12-01 16:00 | 野鳥:トキ科 | Comments(0)
2014年 11月 24日

ライファー ヘラサギ♪


久々のライファー、ヘラサギです。トキ科 L83cm
逆光の遠い位置にいました。
d0283373_17484029.jpg
d0283373_17484832.jpg
d0283373_17485821.jpg
d0283373_1749680.jpg
d0283373_17491622.jpg

図鑑によれば
幼鳥や若鳥は、風切の先端と外側初列風切が黒いとあるので
この個体は幼鳥か若鳥なんでしょうね。
しばらくここに留まっていてほしいです。
もう少し良い条件でしっかり撮りたいです。

情報を頂いた鳥見の先輩に感謝!!


by massie2013 | 2014-11-24 18:00 | 野鳥:トキ科 | Comments(2)
2013年 01月 14日

別れが近いクロツラヘラサギ


池の管理上まもなく水が抜かれて居場所がなくなり
いずれ新天地を求めて旅立つであろうクロツラヘラサギ
別れの前に会いに行ってきた
d0283373_9321661.jpg
d0283373_9322288.jpg
d0283373_9323026.jpg

コウノトリとの2ショットは何とか撮れたが
ナベヅルとの競演(共演?)には間に合わなかった

この先無事に過ごしてね!
今秋元気な姿で再会したいものです


by massie2013 | 2013-01-14 09:36 | 野鳥:トキ科 | Comments(0)