カテゴリ:野鳥:シギ科( 28 )


2016年 12月 25日

三番瀬名物ハマシギ


在庫から記録として

三番瀬名物のハマシギやミユビシギ
潮が引き始めると一番初めに行動を開始するハマシギ
突堤からの飛び出し 手前はミヤコドリの群れ

d0283373_6294734.jpg

d0283373_6321741.jpg

d0283373_6325448.jpg

着地前
d0283373_73208.jpg

飛び出し
d0283373_7322345.jpg

ハマシギとミユビシギ
d0283373_732348.jpg
d0283373_7324336.jpg



by massie2013 | 2016-12-25 09:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2016年 12月 21日

オオソリハシシギ


在庫から記録として
三番瀬のオオソリハシシギ 11月2日撮影
渡りの時期はとっくに過ぎているのに、まだいたオオソリハシシギ
今頃は越冬地(オーストラリアなど)で過ごしているだろう(期待)

d0283373_611457.jpg

d0283373_6112126.jpg

d0283373_6113577.jpg

d0283373_6114860.jpg

ダイゼンと飛ぶ
d0283373_6121559.jpg



by massie2013 | 2016-12-21 07:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2016年 12月 17日

コオバシギかな?


今秋、関東滞在中三番瀬で3回ほど探鳥してきました
その時の画像が都合により未整理だったので
記録としてここにアップさせて頂きます

コオバシギだと思います。冬羽を見たのは初めてで自信なし
d0283373_17523816.jpg

d0283373_17524745.jpg
d0283373_1753362.jpg



by massie2013 | 2016-12-17 10:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2016年 05月 14日

夏羽サルハマシギ


今季都合4回目の干潟、鳥友のお陰でやっと夏羽のサルハマシギにあえた。

生憎、中潮最終日(5/12)で潮の引きも今一つ
干潮時にはだいぶ干潟も現れたのだが
肝心の赤いサルハマシギは対面の水際を左側へ移動するだけで近くに来てくれない。
d0283373_20355133.jpg

d0283373_2036391.jpg
d0283373_2036978.jpg
d0283373_20361956.jpg
d0283373_20362790.jpg

図鑑写真は来季へ持ち越しだ。
里山で見られる昆虫の種類も一気に増えた感じ。

一度見たいなぁという昆虫、数多くあれどどこへ行けば見られるのか?
悩み深きこの頃・・・


by massie2013 | 2016-05-14 21:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2016年 05月 10日

夏羽アカアシシギ


ヒゲナガオトシブミやイタヤハマキチョッキリなどを探して
南の山にバイク登山してきたが、ホストは見つかったが(多分)
昆虫は見つけられずやむなく下山。
タイミングが合わなかったのか探し方が粗いのか・・・。
探虫の人はまずもっていないので自力で探すしか致し方ない。
野鳥なら鳴いてくれたり飛んでくれたりとか
レンズを構えている人を見つけるのが手っ取り早いのだが!

そして、大潮の前半部に当たったので、今季2回目の干潟へ
目ぼしいところではアカアシシギがいたくらいだった。
夏羽のアカアシは初めてだったので、この鳥ばかり撮影。
クチバシや脚が赤くて、もちろん羽衣も綺麗だ。
d0283373_8504652.jpg
d0283373_8505657.jpg

序でに、この前より少し黒くなってきたダイゼンを
d0283373_8503970.jpg




by massie2013 | 2016-05-10 10:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2016年 04月 27日

オオソリハシシギ他


先日の大潮の日、サルハマシギ狙いで干潟詣で
結果は残念ながら外れでした。

一時お猿さんかと思わせる個体がいて、そればっかり追っかけましたが
鳥友さんの識別ではハマシギでした。あぁ、しんど!

大潮と言えど干潮時の潮位はまだ高くて、干潟部分も遠くて鳥まで距離がありすぎ。
d0283373_19353982.jpg
d0283373_19354678.jpg
d0283373_19355312.jpg
d0283373_1936157.jpg
d0283373_1936899.jpg
d0283373_1936147.jpg
d0283373_19362129.jpg

オオソリハシシギ、ダイゼン、メダイチドリ、トウネン、ハマシギ、
チュウシャクシギ、コチドリ、チュウダイサギ、コサギ等が見られました。
まあ、最近は年に数回しか来ない干潟ですから、ドンピシャという訳にはいきません。

次の大潮のときもう一度覗いてみることにするか。
OLYMPUS E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO, 1.4x Teleconverter MC-14




by massie2013 | 2016-04-27 20:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2015年 11月 24日

三番瀬のミユビシギ


11月11日(水) 三番瀬船橋海浜公園 天候晴れ 大潮

三番瀬の野鳥が今しばらく続きますが、良ければご覧ください!
(体調もイマイチで気分・気力とも伴わず外出できていません)

今回しっかり認識できたミユビシギ チドリ目シギ科 L19cm
ハマシギに比してやや小柄で嘴が短く、後趾(第1趾)がありません。
手持ちの図鑑と照合してみたら、第一回冬羽の個体のようだが・・・
d0283373_15461111.jpg
d0283373_15462358.jpg

ハマシギの群れにまとまったミユビシギ、一部休憩モードです
d0283373_15463823.jpg
d0283373_15464656.jpg

水浴び後のジャンプ
d0283373_15472944.jpg

こちらがじっとしていたら、足元まで寄ってきます。
d0283373_15474089.jpg
d0283373_15474955.jpg

総じてシギチ類の冬羽は地味ですね。
このミユビシギの夏羽見てみたいものだ。

          お知らせ

現在(11月16日より)来年2月下旬まで狭山池の駐車場並びに
遊歩道への立ち入りが禁止されています。
来年狭山池築造1400年を前に諸施設の改造が行われているようです。

と言うことで、今から楽しみな冬鳥の観察ができません。

セイタカシギもその後1羽帰ってきたという情報もありますが気になるところです。
池干し作業も進んでいて、相当広い面の池の底が見えています。
国道202号線に架かる狭山池橋のところから辛うじて池の様子が分かる程度かな

私も早くリハビリのウォーキングを開始しなければいけないのに
この間の代替コースをどこにするか決めかねているところなのです。



by massie2013 | 2015-11-24 17:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(2)
2015年 11月 23日

ハマシギ集団飛翔


11月11日(水) 三番瀬船橋海浜公園 天候晴れ 大潮(満潮5時、16時 干潮10時半)

満潮から約2時間後次第に干潟が姿を見せ始め
気が付いたら西側にハマシギの群れが到着していた。
d0283373_17163630.jpg

そして、この群れはとにかくよく飛び回る!
d0283373_17254143.jpg

d0283373_1726675.jpg

d0283373_17263476.jpg

更に潮が引くと新しい干潟に移動して・・・
d0283373_1730423.jpg

それからもよく飛ぶわ
d0283373_17315391.jpg

d0283373_17322275.jpg


同じような画像が続きますが

by massie2013 | 2015-11-23 19:30 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2015年 11月 16日

三番瀬と谷津干潟の野鳥


関東での恒例のイベント(プライベートなもの)を恙なくこなして、昨晩無事帰阪しました。

今年は五歳男児と3歳女児のダブルの七五三参りには、双方のジジ・ババが集い
一番年長女児の誕生会には、3家族が参加してお祝いしました。

5人の孫たちも年相応に成長しているのを見て、本当に嬉しく思いました。

関東滞在は10日間でしたが、その間にいつもの三番瀬と谷津干潟に探鳥に出掛け
この時季のいつもの野鳥たちと再会してきました。

実は明日からタイの友人夫妻をお迎えして20日までおもてなしすることになりました。
今月に入り外に出っぱなしで家の用事が片付いていないので、今朝から少しづつ片付けをしています。

ということで、三番瀬の野鳥など代表の鳥だけをとりあえずアップさせて頂きます。
(画像の上で左クリックすると大きな画像になります)


更新も無いままのブログに多くの皆様に訪問して頂き大変感謝しています。
そして20日までは不器用な私にはまたまた更新できません。
決して出し惜しみしている訳ではありませんので、当方の甘えを大目に見て頂ければ幸いです。

最初は三番瀬の大半がハマシギとミユビシギの乱舞
後方は新浦安のマンション群です。
海上ではアサリ獲りの漁船が早朝から出て作業しています。
d0283373_15202580.jpg

また生息数が増えたと思われるミヤコドリ
最初にできた彼らが好む干潟に、ミヤコドリの第一陣が飛んできました。
d0283373_15223987.jpg

こちらは一羽だけのオオソリハシシギ
d0283373_15231556.jpg

次は場所替わって谷津干潟の淡水池で見たカワセミ
久々のカワセミなので・・・
d0283373_15242669.jpg

今回の三番瀬では、昨年のようなレアーな野鳥は見られませんでしたが
ミユビシギの集団など確か初めて確認できたので、後日紹介したいと思います。


by massie2013 | 2015-11-16 16:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)
2015年 08月 24日

イクメンパパの奮闘2


ホテイアオイ苑でのタマシギ親子

時たまパパのクチバシをつついて給餌してもらっているようなシーンがありました。
d0283373_199524.jpg

d0283373_19101523.jpg

一生懸命パパの後をついてく4羽の兄妹(?)
d0283373_19114526.jpg

とにかく、文句なしに可愛い!そしてパパが格好良い!
d0283373_1912366.jpg
d0283373_19124912.jpg
d0283373_1913410.jpg
d0283373_19131747.jpg
d0283373_19133478.jpg

ここで、ママも見られたら最高だがね。


by massie2013 | 2015-08-24 20:00 | 野鳥:シギ科 | Comments(0)