マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥:カワセミ科( 69 )


2017年 08月 14日

巣箱から離れるブッポウソウ


基本、営巣中の野鳥写真は撮りませんが、巣箱との適切な距離をとった
観察小屋を設けたり、ロープで仕切って立ち入り禁止にして
人為的にコントロールされている場所では例外として撮影します(苦笑)

4年前から地蔵尊横山様の上の観察小屋で撮影しています
巣箱は今年から自然木を活用したものに替わっていますが
舞台裏を明かすと、ご覧のとおり人為的な巣箱、足環のあるブッポウソウです
あえて巣箱、足環などそのままにして公開しています。こだわっていません。

今回は給餌を終えて巣箱から離れるブッポウソウです
↓と同じ設定で、置きピン(巣箱の穴の位置)で撮影 右回転のスタートですね

プロキャプチャーの参考例になればいいなと全コマアップしています

カメラ位置から等距離で移動してくれたらいいんですけど・・・
d0283373_9534814.jpg

d0283373_954716.jpg

d0283373_9541811.jpg

d0283373_9543028.jpg

d0283373_9544734.jpg

d0283373_954572.jpg

d0283373_9554291.jpg

d0283373_9555335.jpg
d0283373_956487.jpg
d0283373_9561055.jpg
d0283373_956182.jpg
d0283373_9563914.jpg
d0283373_9564661.jpg
d0283373_9565444.jpg
d0283373_95737.jpg
d0283373_9571239.jpg
d0283373_9572077.jpg


by massie2013 | 2017-08-14 06:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)
2017年 07月 26日

エサお持ち帰りのアカショウビン


巣立ちを促す行動かどうかよく分からないが
一旦運んだ餌を雛に与えずにそのまま持ち帰ってしまった

撮影日は7月13日で、一番子が巣立ったのは7月22日とのこと
撮影しているときに雛が巣穴から顔を出すことは無かったが・・・

d0283373_1344584.jpg
d0283373_13444026.jpg

個人的にちょっと引っかかったので記録としてアップしてみた

by massie2013 | 2017-07-26 16:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)
2017年 07月 25日

ハスカワ


初のハスカワです♪
d0283373_11144982.jpg
d0283373_1115682.jpg
d0283373_11151751.jpg


by massie2013 | 2017-07-25 16:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(2)
2017年 07月 22日

アカショウビンとまりもの


エサを持ってきて巣穴に飛び込む前に必ずお気に入りの枝にとまるが
今回のボジョンではそれらが見えにくい位置だった
(二兎を追うもの一兎も獲れずを避けて、飛び物優先にした次第)

手持ちにして、やっと撮れたのが此れぐらい
d0283373_13244441.jpg
d0283373_13245330.jpg
d0283373_1325967.jpg
d0283373_13251889.jpg

コノハズクも居たが、暗い所で色が出ない
d0283373_13254828.jpg


by massie2013 | 2017-07-22 16:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(2)
2017年 07月 21日

アカショウビン巣穴から離れる


雛に給餌した後、巣穴から離れるアカショウビンを追った

よく見たら左方向に半回転しているのが分かる

d0283373_16262412.jpg

d0283373_16263948.jpg
d0283373_16265023.jpg
d0283373_1627023.jpg
d0283373_1627965.jpg
d0283373_16271946.jpg
d0283373_16273233.jpg
d0283373_1627422.jpg
d0283373_16275067.jpg


by massie2013 | 2017-07-21 17:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)
2017年 07月 20日

給餌中のアカショウビン


5年振りのアカショウビン
今年は5年前と同じ巣穴で子育てしている言う(現地に着いてから聞いた)

公園の開場が8時半からで、開場前から並んで入園したが
ポイントに着いたら既に三脚が林立していた
4列目ぐらいに陣取って、巣穴が見える位置でスタンバイ

先ずは巣穴へのエサの運び込みをプロキャプチャーモードで
d0283373_15191758.jpg
d0283373_15193251.jpg
d0283373_15194035.jpg
d0283373_15195277.jpg
d0283373_1520391.jpg
d0283373_15201271.jpg
d0283373_15202351.jpg

私がいた位置では止まり木から飛び出すところが見えないので
セカンドレリーズのタイミングが分からなかったが、
アカショウビンが飛び出すとカメラのシャッター音が鳴り響くので
巣穴の手前でアカショウビンが見えてからゆっくりシャッターをきっても
十分その前の画像が記録されているので楽チンだ!

とまあ書きましたが、所詮置きピンなので、皆さんのシャッター音に合わせて
連写を始めても同じ結果が得られるとは思いますが・・・、後は効率の問題

とすれば、プロキャプチャーの優位性は断然飛び出し時の撮影にありますね

by massie2013 | 2017-07-20 16:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)
2017年 04月 29日

ヤマセミ


予定時刻の17時半に飛んできてくれたのは嬉しかったが
飛び込みのパフォーマンスは一回だけで
次に飛び出してからは下流側へ移動してしまい、The End!
長いこと待ったのになぁ~
d0283373_19373630.jpg

d0283373_19374785.jpg
d0283373_1938928.jpg
d0283373_19382121.jpg

ヤマセミがいないときにキセキレイが相手をしてくれました
d0283373_19383452.jpg


OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II、M. Zuiko Digital ED 300mm F4 IS PRO+ 1.4x Teleconverter MC-14

by massie2013 | 2017-04-29 20:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(2)
2017年 04月 25日

カワセミの給餌


給餌のステージに入っているとのことで、天気も良いので行ってみた
ほぼ一か月以上間隔をあけての訪問(4月23日)

給餌の舞台が見える範囲は狭くて、定連の方々の隙間から撮影
d0283373_15135574.jpg

エサをプレゼントした後の雄の得意げな顔!
d0283373_1514427.jpg

さらにプレゼントの品を要求されて獲っては来たが、小さな魚で
d0283373_15141814.jpg
d0283373_15143085.jpg
d0283373_15144094.jpg

さらに魚をせがまれて、今度は大きめの魚だ
デジタルテレコン(2倍)に切り替えようとモタモタしていたら
餌渡しシーンは撮れず、大失敗  
連続3回目の餌渡しで、これで♀は大満足の様子 
d0283373_15145013.jpg

この後の給餌は1~2時間後?ということでこの機に撤収 

もっと良い角度から撮りたかったが・・・
今年も給餌シーンが見れて良かったです

by massie2013 | 2017-04-25 08:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(2)
2017年 03月 26日

いざ出撃!


水中に突っ込む前に変わるカワセミのフォルムに魅了されます

d0283373_16561727.jpg
d0283373_16563090.jpg
d0283373_16564013.jpg

d0283373_16573663.jpg

d0283373_16565685.jpg

d0283373_1658129.jpg


by massie2013 | 2017-03-26 18:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)
2017年 03月 25日

ここまでは接近するようになったが


北の公園のカワセミペアー(3/19)

♀が近づくと逃げ出す♂だが
d0283373_10565970.jpg

二羽並ぶようになったが、まだ給餌にはいたっていない
d0283373_10575096.jpg

d0283373_10582562.jpg
d0283373_10583479.jpg

気にはなるが事情でしばらく見に行けません

by massie2013 | 2017-03-25 17:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)