マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥:カラス科( 3 )


2016年 03月 10日

道東の小鳥たち


道東の野鳥も終盤です。

今回の狙いは雪原で遊ぶタンチョウでしたが、あわよくばエゾフクロウやシマエナガなども
見れたらいいなと道東の野鳥通の先輩から事前に情報を頂いておりました。
道東の地理も不案内で雪道や凍結が危惧される中で、幸いにして天候にも恵まれ
NAVIのお陰でピンポイントで撮影ポイントに行くことが出来ました。
行く前までは実のところ半信半疑で(いつもの弱気で・・・)いたのですが
これがばっちり見れました。撮る方はイマイチでしたがこれ以上いう事はありません。

エゾフクロウは昼間は寝てばかりでじっとしているので撮りやすいです。
シマエナガは地元のエナガ同様忙しく動き回るのでイマイチでした(腕の問題ですよね)

ミヤマカケス 鶴居村・伊藤サンクチュアリでタンチョウを待っているとき
d0283373_195296.jpg

エゾフクロウは猛禽で小鳥ではありませんが、ここでは便宜上のグループ分けで
d0283373_1951023.jpg
d0283373_1951994.jpg
d0283373_1952797.jpg

シマエナガ 中標津町の公園で 
d0283373_195506.jpg
d0283373_1955796.jpg

(期待を込めて)ハシブトガラかも
d0283373_196791.jpg

ゴジュウカラ
d0283373_1961594.jpg

これだけ札幌での一応、ウソ
d0283373_9214767.jpg



by massie2013 | 2016-03-10 13:00 | 野鳥:カラス科 | Comments(2)
2013年 11月 13日

ビラカンサスとオナガ


一年振りに訪れた葛西臨海公園で
オナガの例のうるさい鳴き声に反応していたら
地元のベテランバーダーの方から
「オナガならこのビラカンサスの実を食べにくるよ。
関西のかたですか?」と声をかけて頂いた。

「そうなんです。オナガが珍しくて・・・。どうも有難う
ございます。」とお礼を言って待っていたらすぐに来てくれた。
d0283373_11563287.jpg
d0283373_11571313.jpg
d0283373_11573343.jpg

中に一羽ごま塩頭の個体がいたが若鳥なのかなぁ?
d0283373_1158987.jpg

ビラカンサスと言えばビラカワで有名な池があるが
今回は事情により行けなかったです、残念!

More

by massie2013 | 2013-11-13 12:03 | 野鳥:カラス科 | Comments(0)
2013年 09月 13日

カササギ in Qingdao(青島)


特別なミッションで青島に行き昨日無事帰国しました

観光ではないので日頃の昆虫撮りマクロレンズだけ携行して
珍しい野鳥との出会いを秘かに期待はしていたが予想外に鳥影が薄い
目についたのはスズメ、ツバメ、そしてカササギくらいか
何でも食材にしまう国柄だと誰かが揶揄していたが
へぇー、そうなんだと肯定するわけにもいかないが・・・

それでもカササギは私にはラィファーであるので
帰国日フライト時刻まで余裕があったので小さな公園に連れて行って頂き
なんとか記録写真を撮ることができた
d0283373_784471.jpg

大きさはL45cmで、オナガL37センチ、ハシブトガラスL57cmの中間くらいか
鳴き声は「カシャカシャ」と金属音のように聞こえたような
d0283373_785643.jpg
d0283373_79497.jpg

翼と尾は青色と緑色の光沢がある黒色で綺麗だ
d0283373_791425.jpg



by massie2013 | 2013-09-13 07:29 | 野鳥:カラス科 | Comments(0)