カテゴリ:野鳥:カモ科( 27 )


2017年 04月 22日

波乗りシマアジ


久米田池にシマアジ(♂夏羽)が入っているとの報で
春の嵐のような風の強い中をバイクで駆けつけた
d0283373_553537.jpg

d0283373_554887.jpg
d0283373_56786.jpg

d0283373_565338.jpg

d0283373_561852.jpg

波によってできた泡の中に、池の底から湧きあがったエサがあるのだろう
護岸の方に寄って採餌、散歩の人が近くを通ると沖合に移動・・・、その繰り返しで
d0283373_563272.jpg
d0283373_56427.jpg

昨年は奈良の池までシマアジを見るために車で走ったが
今年は近場で何例も観察報告が多数あり、何か変化があるような!

by massie2013 | 2017-04-22 06:00 | 野鳥:カモ科 | Comments(2)
2017年 01月 29日

ウミアイサ


お城の堀で越冬しているというウミアイサ♂に会ってきた

数年前に三番瀬で見たときは遠かったが、ここでは比較的近くで観れた
寝ている時間が多くて・・・。もっと近くで見たかった

d0283373_200188.jpg
d0283373_2003794.jpg
d0283373_2004430.jpg
d0283373_2005464.jpg
d0283373_201262.jpg


by massie2013 | 2017-01-29 20:30 | 野鳥:カモ科 | Comments(0)
2017年 01月 06日

アカハジロ



d0283373_2043744.jpg
d0283373_204555.jpg
d0283373_205661.jpg
d0283373_2052143.jpg


by massie2013 | 2017-01-06 20:30 | 野鳥:カモ科 | Comments(3)
2016年 12月 15日

ツクシガモ


水がわずかに残っているため池に、今年もツクシガモがやって来た
数年前は南港野鳥園まで出掛けて観たものだが
最近は近くの池で観察できる様になって嬉しいことだ!

d0283373_1656545.jpg
d0283373_16561380.jpg
d0283373_16562282.jpg

珍しくシギも一羽いました
d0283373_1657029.jpg

d0283373_1657512.jpg
d0283373_16582496.jpg



by massie2013 | 2016-12-15 17:30 | 野鳥:カモ科 | Comments(2)
2016年 04月 06日

シマアジ♂成鳥夏羽だ♪


10年以上前に谷津干潟で見て以来の、シマアジ♂成鳥夏羽
当時はデジスコで撮っていたが、私のデジスコもお蔵入りになってから久しい!

d0283373_1643452.jpg
d0283373_16431210.jpg
d0283373_16431820.jpg
d0283373_16432935.jpg

こういうややこしい処に入り込んで寝てばかり
d0283373_16433667.jpg

OLYMPUS E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO, 1.4x Teleconverter MC-14


by massie2013 | 2016-04-06 17:00 | 野鳥:カモ科 | Comments(4)
2016年 04月 04日

ヨシガモと


ヨシガモのペアーとオカヨシガモ、バンがマンション下の池にいたぞ!

通常この池では、カルガモ、マガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロやコガモが見られるが
ヨシガモとオカヨシガモを見たのは、この地に来て9年になるが初めてだ。
狭山池ではたまに見るカモだが、この池での記念としてアップします。
d0283373_16545681.jpg

d0283373_1655667.jpg
d0283373_16551469.jpg
d0283373_16552246.jpg

ヨシガモとオカヨシガモはもうすぐ渡去すると思うが、天気の良い日に撮り直したいです。


by massie2013 | 2016-04-04 17:00 | 野鳥:カモ科 | Comments(0)
2016年 03月 09日

オオハクチョウ


道東厚岸湖では湖水上のオオハクチョウ、阿寒国際ツルセンターと
鶴見台では雪原上のオオハクチョウを見ることが出来ました。

振り返ってみればハクチョウを見るのは千葉・本埜村以来7年振りのことでした。

厚岸湖では岸辺近くは結氷していていましたが、多数のオオハクチョウが越冬していました。
d0283373_14312875.jpg

着水
d0283373_14314333.jpg
d0283373_14315068.jpg

阿寒国際ツルセンターでは空抜けながら飛翔も何んとか撮れましたわ。
d0283373_1433195.jpg
d0283373_14332720.jpg

着地(雪)して喜ぶ!
d0283373_14333442.jpg

やっぱりツルと一緒が似合いますね
d0283373_14335322.jpg
d0283373_1434076.jpg


by massie2013 | 2016-03-09 16:00 | 野鳥:カモ科 | Comments(0)
2016年 02月 17日

ツクシガモ


隣市の小さな池に2羽のツクシガモが飛来していると聞いて
これも周回遅れで見にいって来ました。

水位の下がった池で採餌中
d0283373_1753183.jpg
d0283373_1753884.jpg
d0283373_17531444.jpg

ツクシガモと言えば冬の有明海、以前はここにしか飛来しなかったとかで
それが筑紫鴨という名前の由来にもなっているそうだが。

数年前、ツクシガモ見たさに南港野鳥園まで通ったのが懐かしい。
近年は狭山池にも飛来したことがあり、生息範囲拡大中なのか?



by massie2013 | 2016-02-17 19:00 | 野鳥:カモ科 | Comments(0)
2015年 12月 02日

谷津干潟のカモ

 
弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂、踏んだり蹴ったり、・・・

こういう時はじっと耐えるしかないんだろうな。
まあ、時間が解決してくれるだろうから・・・。

で、先月の谷津干潟での撮影から
普通種ばかりですが、今秋の谷津干潟での記念写真ということで。

オカヨシガモとオナガガモ
d0283373_18363049.jpg
d0283373_18363753.jpg
d0283373_18364668.jpg
d0283373_18365657.jpg



by massie2013 | 2015-12-02 19:00 | 野鳥:カモ科 | Comments(0)
2015年 03月 22日

久米田池探鳥会


北帰行を前にして多数終結していたカモ達も順に旅立ったようで
本日の久米田池ではカモの数も少なく静かなたたずまいでした。

でもたまに、ハシビロガモの一団が飛んできて池の上を周回し着水していました。
多分、北帰行のためのフライトシミュレーションでもやっているんでしょうね。
堤の桜もまだつぼみで数日もすれば綺麗に咲き揃うことでしょう。
d0283373_19291933.jpg

狙い目のオオジュリンはちょっと姿を見せただけ
集合住宅のアンテナ上にチョウゲンボウ♂がとまってくれた。
飛び出しを撮りたかったが、手持ちでは辛抱しきれずに見逃してしまった。
(手軽な機材なのに情けない。勘も鈍っているということのようだ。)
d0283373_19331583.jpg

足元では綺麗なホウジロ♂
d0283373_19334763.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1, M. Zuiko Digital ED 75-300mm F4.8-6.7 Ⅱ



by massie2013 | 2015-03-22 20:00 | 野鳥:カモ科 | Comments(0)