マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 11日

ゲンノショウコ 花からクルリンへ変身!


ゲンノショウコの花が咲いているフィールドで観察してみたら
クルリンになるまでの各ステージの形態のものを見ることができます。

一度覗いてみて下さい。クルリンを発見出来たらきっとあなたもハッピーに♪

d0283373_1521170.jpg
d0283373_15214023.jpg
d0283373_15215115.jpg
d0283373_15222261.jpg
d0283373_15223836.jpg
d0283373_1522495.jpg
d0283373_1523136.jpg
d0283373_15232490.jpg
d0283373_15234242.jpg

再掲
d0283373_15235488.jpg


ゲンノショウコはその最終形が神輿の屋根に似ていることから
神輿草とも呼ばれている。なるほど、納得!

by massie2013 | 2017-09-11 16:00 | その他 | Comments(2)
Commented by のんちゃん at 2017-09-12 09:38 x
おはようございます。

ゲンノショウコの花から種になるまでの観察お見事です。
画像も細部までクリアで美しいですね。
私は先日お山に行った時ゲンノショウコをそっと摘んできました(笑)
家で水に挿し様子を見ているとお花は一日で散ってしまいます。
今朝は4番目の状態ですがはたしてクルリンまで成長するかどうか楽しみです(^^♪

今朝は雷と雨が凄かったですね。
警報が出て孫を預からなければいけないかと思っていたのですが大丈夫でした(^_^;)

Commented by massie2013 at 2017-09-12 14:32
のんちゃん こんにちは~

昨日に続いてご丁寧なコメント有難うございます。
今朝ほどの雷と強い雨にはホントビックリしましたね。北面のベランダには相当の雨の振り込みがありました。

ゲンノショウコの花って不思議ですね。一日で花びらが散ってしまうとか。
この先クルリンへどのように成長していくのか楽しみですね。とても興味があります。
手作りのスケルトンホオズキもお見事でしたが、のんちゃんの自然観察への熱い情熱が溢れていますね。
私もこれからも好奇心を持ち続けていきたいとおもいます。


<< ホシアワフキ      これは何でしょう? >>