マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 08日

モチツツジからカミキリをレスキューしたよ


モチツツジに囚われていたヤマトシロオビトラカミキリ
大きさ約10mm 腹部のシロクロゼブラ模様が印象的だ
d0283373_5584171.jpg
d0283373_5585365.jpg

モチツツジの粘着物質はかなり強力!
この粘着性は花を食べにくる虫を捕えて
食害を防ぐためのものといわれています。
へぇ~、そうなんだ。
でもよく見たら食害には関係のないような虫も多数捕まっているが。

by massie2013 | 2017-05-08 08:00 | 昆虫01:コウチュウ目 | Comments(2)
Commented by のんちゃん at 2017-05-09 10:39 x
おはようございます。

昨日はお疲れ様でした。そして有難うございます。
偶然の出会いはうれしいですね(^-^)

オトシブミは初めて見たので驚きました。
教えて頂かなかったらそのまま通り過ぎていたところでした。
虫さん達の生き残るための行動と知恵に感心しました。

カミキリさんもマッシーさんに助けられ良かったですね♪
モノクロの衣装がとてもお洒落です(^.^)

フォトパスに丁寧なコメント有難うございました。
私も改めて過去作品を見たのですが荒滝の周りの木が伐採されていたかもしれません。
でも静かで気持ちがいい所ですので是非行ってみてください。
ICレコーダーも購入しました(笑)


Commented by massie2013 at 2017-05-09 15:15
のんちゃん こんにちは~
ご丁寧なコメントいつも有難うございます。

昨日はホント偶然の出会いで、楽しい時間を過ごすことができ有難うございました。
オトシブミの出現は昨年より一週間ほど遅かったです。でも、コナラの木が予想外に成長していて、揺籃作成場所が上の方で少し見難かったですね。
オトシブミの活動期間中は、スタッフの方が図鑑やシャーレに入れた揺籃を展示して、登山者などにプレゼンテーションしています。
初めて見るという方が殆どで、皆さん自然の営みに興味津々といったところです。

緑風アルバム、タイトル通りでとても爽やかな気分に浸れました。滝の写真も気になっています。
グーグル地図上でよくシミュレーションし、のんちゃんの設定など頭に入れてからチャレンジしてみたいと思います。


<< 目論みが外れた      ムシクソハムシ? >>