マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 24日

OM-D E-M1 MarkⅡ プロキャプチャー 60fpsの世界(一例)


プロキャプチャーのせいで、このところ『カワセミ専科』となってしまいました(苦笑)

本日やっと、秒間60枚(60flame per second) の作例が出来ましたのでご紹介します
時間経過(何枚目か)だけ書いておきますので
60fpsがどんなものか皆さんご自身で解釈してみて下さい
(ノートリミング)


枝どまり静止状態 これを1枚目とします
d0283373_1971331.jpg

このあと頭を下に少しづつ下げながら前傾姿勢に入っていきます
次の画像が10枚目で、飛び出し直前、未だ足が枝についています
d0283373_1972183.jpg

11枚目
d0283373_1972863.jpg

12枚目、ここで飛び出しです。以降19枚目までフレームインした連写が続きます
20枚目はクチバシの先がフレームアウトしたので掲載していません
d0283373_197353.jpg
d0283373_1974345.jpg
d0283373_1975272.jpg
d0283373_1975955.jpg
d0283373_19872.jpg
d0283373_1983867.jpg
d0283373_1984470.jpg

d0283373_1985335.jpg

設定  ProCap 高速(60fps)  Sモード1/2000  絞り4.5 ISO Auto  Manual Forcus
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II、M. Zuiko Digital ED 300mm F4 IS PRO

とにかくこの機能を使えば、置きピンで誰にでもカワセミの飛び出しが撮れちゃいます!
私に限って言えば、今までまぐれでしか撮れなかったカワセミの飛び出しが
この機能のお陰で余裕で撮れるようになりました。こんな嬉しいことはありません

この次は、SSを少しおさえてカワセミの動感を出したり
飛び込み、飛び出しなどを狙ってみたいと思います

by massie2013 | 2017-02-24 20:00 | 野鳥:カワセミ科 | Comments(0)


<< オオイヌノフグリ      Oh, My Mistakes ! >>