マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 19日

アオスジアゲハ蛹


散歩からの帰路、道路に落ちている緑色のイモムシに気付く

roadkillに遭わないように保護して一応持ち帰った
周りにはクスノキがあるので、ひょっとしてアオスジアゲハの幼虫かな?

図鑑で調べてみたら予想通りアオスジアゲハの幼虫だった
イモムシにもだいぶ慣れてきて、何の幼虫か予想が当たると嬉しいものだ!

正面顔が私には『ムーミンパパ』のように見えて、それを撮りたかったが
以外と動き回って上手く撮らせてくれない

で、病院通いやらなんやらで(言い訳)3日程見なかったら
ちゃんと脱皮して蛹になっていました

d0283373_18233778.jpg

d0283373_18235328.jpg

d0283373_1824623.jpg

背中の糸架けも鮮やか、腹尾の密着もしっかりと!
どうやって糸架けしたのでしょうかね?
次の機会があればじっくり観察してみたいと思います

この個体の羽化まで見届けたいが、今週末よりしばらく出掛けますので
このまま自然状態に戻しておきます
幸いに寄生蜂などとりつかれていないので、無事に羽化してくれることでしょう









d0283373_18343799.jpg

d0283373_18345793.jpg


by massie2013 | 2016-10-19 19:30 | 昆虫02:チョウ目 | Comments(2)
Commented by のんちゃん at 2016-10-20 15:30 x
こんにちは。

アオスジアゲハの幼虫だとわかるとちっとも怖くないですね。
ムーミンパパに似た顔も可愛いです。
無事に羽化すると嬉しいですね。

フォトパスに嬉しいコメントを頂き有難うございました。
やはりコスノビに憧れますのでもう一回ぐらいは行けたら良いと思っています(*^_^*)
今日は乗馬クラブとリサイクル公園に行って来ましたが失敗ばかりでした。
Commented by massie2013 at 2016-10-20 18:49
のんちゃん こんばんは~
コメントどうも有難うございます。

イモムシにも色々あって、ネコ顔やウサギ耳系の顔の持ち主には親しみが湧いてきます。
アオスジアゲハの幼虫は初見でしたが、緑色でとても綺麗で顔も可愛くて好きになりました(笑)。

バナの100-400mmレンズ上手く使いこなしておられますね。
コスノビは未だチャンス有り、もう一回と言わず何度も足を運んでください(笑)。

先日オリンパス感謝祭 in 大阪に行って、皆さんの入賞作品を鑑賞してきました。力作揃いで目の保養になりました。
虫上先生のトークショーも聞くことが出来て参考になりました。
虫コミュの黒柳先生に久し振りにお会いできて嬉しかったです。
それからM1をドック入りさせましたが、オリさんからビッグなプレゼントを頂きとても喜んでいます。


<< 明日香村案山子ロード      ノゴマ >>