マッシーの四季折々Ⅱ

massie2013.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 14日

ふたご座流星群見ましたよ♪


昨晩は雲が多くてこれでは星は駄目だろうと早々に断念

日付が変わったAM1時過ぎに空を確認したら晴れのようだ
で、防寒対策をして狭山池南側の広場に下りて観察開始

2時~4時の間で確認できた流星はなんと3個だけ(大苦笑!)
眼が悪いせいもあるが、遊歩道から下にある広場とはいえ
街灯の光や病院の照明、その他もろもろの光が一杯で
星見の場所としては最悪だったかもしれないな。

まあ、フィールドに出ての星空撮影も初めてだし、星の観察にも慣れていないしと言い訳が先に立つ。
真上を見上げるのは野鳥撮影でたまにするが、天空全体をウォッチングするには大変疲れる
お薦めは地面に寝転んで見ることらしいが、この時季それは無理だよね

1時間に40個ぐらい流星が見られるという時間帯にも関わらず
私は2時間で3個だけ・・・。でも3個も見られて感動しましたね。
正直一つも見られなかったらどうしょうと不安が先に立っていましたから。

これは雲が無い時を狙って、南の空の星の光跡をライブコンポジットで撮影
トータル撮影時間は20分。東から西へ星が直線的に移動しているのが分かる。
d0283373_17193643.jpg


次はあまり参考にはならない事例ですが・・・

北極星を中心にして星がグルグルと回転するところを見たくて
北の空に北極星を探すのだが未だに見つけられない

そこで方位磁石で北の方角を確認して北の空の撮影をしてみた
見える星は少なくて、雲が途中から流れてきたので10分で打ち切った画像です。
d0283373_17194914.jpg

グルグルの感じは出ているがやはり中心点が不明だ

ライブコンポジットでは雲との戦い、雲が現れたらそこで打ち切りになります。
様子が少し分かってきたので、観察場所の選定も含めて再チャレンジしてみます。

# by massie2013 | 2017-12-14 18:00 | 天体:月、星 | Comments(0)
2017年 12月 11日

瀬戸大橋と夕焼けなど


7日の夕刻、天気予報では曇りだったので少々心配していたが
当日は朝からとても良い天気で、期待した夕焼けになってくれて大満足!

第二展望台から  時系列で
d0283373_16443459.jpg

d0283373_16444459.jpg
d0283373_16445339.jpg
d0283373_1645339.jpg
d0283373_16451515.jpg
d0283373_16452640.jpg

夕陽が山の端に隠れるのを見届けてから鷲羽山の頂上へ移動
d0283373_16454145.jpg

ここから車と電車と船の光跡を楽しみました
d0283373_1645492.jpg
d0283373_16455869.jpg
d0283373_1646913.jpg

頂上から四阿へ下る途中で
d0283373_16462092.jpg

分かれ道で道を間違えて行きすぎ、また戻る羽目に
d0283373_16462760.jpg

ここまで撮り終えてまだ18時ちょっと過ぎで

でも周りは真っ暗で、足元は悪いし小型の懐中電灯では心もとなく
特に四阿から頂上に戻る道では心細くゾクゾクと寒気がしました
頂上では星がまあまあ見えていたので星景も撮りたかったが
もうそこでチャレンジする気力は残っていませんでした

次に、せっかくここまで来たのなら水島コンビナートの夜景を見て帰ろうと
予め調べておいた鷲羽山スカイラインの展望台へ移動して

ここでは複数のカップルが夜景を楽しんでいました
そばに安心できる人がいるって本当に嬉しいことです
d0283373_1656341.jpg

レンズは7-14mmでしたが、露出などいろいろ変えてみましたがパッとしません
中望遠レンズも持って行きましたが、暗い中でレンズ交換をする気も無くてこれでジエンド!
粘る時はそれなりに粘れるのですが、今回ばかりは駄目でした


長々と勝手な感想をまじえて瀬戸大橋の夕景などを紹介してきました
これも同窓会というイベントに参加できたことゆえの賜物
ご協力して頂いた皆さんに感謝です!

# by massie2013 | 2017-12-11 12:00 | その他 | Comments(6)
2017年 12月 10日

瀬戸大橋 鷲羽山サイド右側からの夜景など


二次会が終わった後、ホテルの屋上から瀬戸大橋の夜景を撮ってみました

普段なら同窓会でも家族旅行でも撮ることのなかった夜景ですが
ライブコンポジット機能を覚えてから、なんでもかんでも撮ってやろうと目覚めました(笑)

皆さんはお風呂へ、私は単独で屋上へ
平日は大橋のライトアップが無くて本当に残念でした

6日22時半ごろ 橋の上段は車の光跡 下段はうまい具合に通過した電車の光跡
d0283373_101242.jpg

d0283373_1014311.jpg


翌7日6時半過ぎの朝焼け
日の出の位置は左側建物のさらに左のようでギブアップ
d0283373_102961.jpg
d0283373_1021770.jpg

その後露天風呂に入っていたらなんと大きなオレンジの太陽がゆっくりと登って来て・・・

一瞬カメラを取りに戻ろうかと思ったが他人様もいらっしゃるし
カメラも持ち込めないだろうと泣く泣くギブアップ
大橋に絡んだ日の出ではないが、惜しかったなぁ~!

私が日の出だと叫んだら、一人のお客さんが脱衣所に戻ってコンデジでカシャ、カシャッと
良いのを撮られましたねと聞いてみたらダイビングもしている方で、水中でも撮れるカメラらしい
私もTG-3を持っているが、そもそも今回持ってきていないわ

うーん、彼はベテランだな、きっと
風呂にカメラを持ち込む勇気を見習ってみるか?

# by massie2013 | 2017-12-10 16:00 | その他 | Comments(2)
2017年 12月 09日

瀬戸大橋 下見


12月6~7日に鷲羽山のホテルで行われた同窓会に出席してきました

4年振りの同窓会もさることながら、序でに瀬戸大橋と夕陽などを撮ることを目論みました
そのために夕刻の集合時間の前に、下見を兼ねて瀬戸大橋の撮影ポイントを確認しました

午後2時ごろでしたからちょうど逆光で厳しい条件です
第二展望台からハイキングコースを辿って行くと、ビジターセンターの第一展望台
鷲羽山の頂上へと登りが続き、そこから下って大橋の起点、正面から望む四阿まで
約1キロメートルの道のり、老体には少々きつかったです

平凡な画像が続きますが、瀬戸大橋を横サイドから
徐々に橋を縦方向に見る位置関係を見て頂けたら幸いです

d0283373_1755666.jpg
d0283373_1761275.jpg
d0283373_1762280.jpg
d0283373_1763449.jpg
d0283373_1764247.jpg
d0283373_1765133.jpg
d0283373_177948.jpg
d0283373_1771940.jpg

頂上からビジターセンター方向の眺望
d0283373_1772981.jpg

頂上から児島・大畠漁港方面の眺望
d0283373_1774361.jpg

本日はここまで

翌日の朝焼けと夕景はのちほど・・・

# by massie2013 | 2017-12-09 18:00 | その他 | Comments(2)
2017年 12月 08日

ブラックスワン


オーストラリアの固有種ブラックスワン(黒鳥)を見に出掛けてきた

動物園でしか見たことなかったので、自然の池にいるのは珍しいケースだ

渡り鳥ではないので多分篭脱けの個体

午後晴れとの予報で出掛けたら、曇りで風が強くてとても寒い日だった
d0283373_1647720.jpg
d0283373_16471788.jpg
d0283373_16472558.jpg
d0283373_16473457.jpg
d0283373_16474124.jpg

青空を写した静かな湖面を優雅に泳ぐところが見たかったな
 
暫くいそうだし、また出掛けてみるか

# by massie2013 | 2017-12-08 17:00 | 野鳥:カモ科 | Comments(0)